声や言葉に出して伝える「究極の人間関係構築法」と第4チャクラの力、第5チャクラの力


年商3億円になっているXさんという
方から、「究極の人間関係構築法」
を教えていただきました。

こんにちは!

オープンマインドボイス
@主宰トレーナー
しんけん美歌です。
さて、本題に入る前に・・・。

私は世田谷区・下北沢で営業
しております。

近辺に「アナゴ一匹まるまる出す」
寿司の名店、美登利寿司があります。

 
今日は個別相談で
お客様がお見えになっているので
出前をとろうと17:50に
電話をしたところ

 
今夜は混んでいて、配達が
20:30~21:00になると
言われ、大驚嘆!

あきらめた美歌です…。
(汗)

ただ、ムンクの叫び画像を使いたかっただけ?

 

●声や言葉にして伝える「究極の人間関係構築法」の一部をご紹介します。

 

年商3億円のXさんとは
期せずしてそういう話の流れに
なりました。

というのは、
私がその方のメルマガを読んでおり、
書いてあったお話に感動したという
いきさつがそもそもあったのです。

 

今週、直接お会いしたミーティングで
私が雑談で、「そういえば・・・」と
お伺いしてみたのです。

それにしても、改めて
より一層感じ入るものがありました。

 

その方のライティング能力は
かなり素晴らしいのですが、

やはり、口頭で、声と言葉にして
声に出して話す内容=
耳で聴く内容と、
 
目で読む内容って、
 
 
違いますね!

 

 

何が違うかというと
「感じ方」が違うのです

さて、

その「究極の人間関係構築法」
のお話に戻しますね。

今日は、
その貴重で価値のある話の
エッセンスの一部だけを
ご紹介いたしますね。

 

時間はかかる行動にはなりますが、
長い人生というスパンで見れば、

これほど有効で、基本的で、
ありがたい方法はないなという
内容です。

普段から礼節を重んじる習慣づけ
と表現ができている方にとっては
当たり前のやり方です。

が、なかなかできないんですよね。
もとい、やらないのですよね。
(汗)

 
それは!

1ヶ月に1回、
「感謝の振り返り日」を設ける。
というもの。

 

 

●あなたは、感謝の振り返りをしていますか?

 

(※自然の恵みと労働への感謝祭…)

感謝の素晴らしい習慣をお持ちですか?

そして、お世話になった方に
「感謝のお礼」「感謝の言葉」を
きちんと、しっかりと伝えていますか?

しかも、伝え「続けて」いますか?

お礼を、気持ち、金銭、何らかの形
で表明していますか?

私は、この話を聴いたときに、
10代の頃から厳しい両親に指導
されてきた耳に痛い話を
思い出したのです。

本当に、今になってその基本的な
構築法に気づくなんて…。

 
感謝の意を常日頃から忘れずに、
形にして表し「続けて」いくこと
の重要性に気づきました。

「ご縁に感謝します」は、
自分の脳内で思っているだけでは
ダメなのです。

意味がないのです。

自分の胸のなかで
「ありがとう」とつぶやくだけ
ではダメなのです。

 

声にして表現すること。

相手に気持ちを伝えること。
何らかの形にして「お返し」をする
こと。

活躍する人、成功する人は、
礼節を知っています。

そして、感謝を表現していきます。

 

 

●1000人に1人? 10000人に1人の存在になりませんか?

 

これができる人
1度いただいたご縁を活かし、

さらに活かし続ける行為ができる
人は1000人に1人の割合かも
しれません。

あるいは、10000人に1人しか
出会えないかもしれません。

出会うのは難しくても、
自分がその1/10000の確率の
人間になることは可能ですよね。

 

心の在り方を整え
声の力と言葉の力を大切にする方なら
目指したい領域ではないでしょうか。

私は、あらためて、「声の力」
「言葉にして伝える力」を
大切にしたいと感じました。

それは、文章でも構わないですし
プレゼントの形でも何でもいい
ですが、「返礼」をする人が

やがては、
人格も波動も収入も高い人に
選ばれて、引き上げられる人に
なっていくのではないでしょうか。

 
私は、まだまだだなあと感じ、
お手本として見習うことにしました。

 

だって、そのほうが
お互いに嬉しいですよね。

「一期一会」という熟語を
知っているだけではダメ。

ご縁に感謝する、大切にするとは
どういうことなのかを
「振り返り日」を設けることで
毎月継続していくつもりです。

 

そして、私の両親の世代だった
かつての日本人の伝統や風習を
見直すきっかけとなりました。

 
お中元や、お歳暮の習慣が
かつてはありましたよね。

 
今このブログをお読みのあなたにとって
2017年の5月に感謝を伝えたい人は、
何人いますか?

思い浮かぶ人はどなたですか?

 

●第4チャクラと第5チャクラの力を活用して「声と言葉」を相手に伝えていこう  

 

是非、友好関係を
コミュニケーション話法で構築
してまいりましょう。

互いに、いつまでも折あるごとに
お声がけをしあっていきたいですね。

声をかけられれば嬉しい。
返事があれば嬉しくないですか?

心理学では「無反応」な人を
ノーストロークと呼びます。

自分がノーストロークな人間に
なることだけは避けたいですね。

「声に出して表現する力」は
第5チャクラの力です。

「相手に優しさでハートを開く力」は、
第4チャクラの力です。

相手から伝えられた感謝を
受けとる力、受けとめる力も
第4チャクラです。

そして、今の自分に対して
ハートを開いて自己受容する力も
第4チャクラの力です。

●第4チャクラについての解説記事
はこちらです。↓

チャクラボイス・発声法におけるハートを開く第4チャクラの意味とエネルギーの解説+詰まるとどうなる?

●第5チャクラについての解説記事
はこちらです。↓

チャクラボイス、チャクラ発声法:第5チャクラの意味、音声、エネルギーの特徴を解説

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

オープンマインドボイス・メルマガは、
毎朝届く合計35通のステップメール
夜刊(週数回お届けするリアルタイム配信)
の2部で構成されています。

朝の部はセルフレッスンできる
ボイストレーニングの具体的な
テクニック内容をお届けしています。

基本発声法を図解入りで
解説しています。

毎朝5分! あなたが行えば!

1か月後には、あなたの声が
見違えるほど通る、響く、
「伝わる」人になる ことができます。

夜刊の部では、
・成功するマインドセット
・心理学的アプローチ
・7つのチャクラについて
・意識やエネルギーについて
などをお伝えしています。

 

■メルマガ登録2大特典付きです。

 

 

ご登録はこちらから。

●オープンマインドボイス(アカデミーボイス.com)メールレッスンお申込フォーム
※メルマガの購読は無料です。

セミナー講師の声の悩みを解消するアカデミーボイス・メールレッスン