【母音の力】声を出せば出すほど、歌えば歌うほど楽しくなる5つの母音発声のコツ


本日お伝えする発声法のコツは、
あくまでも「部分」です。

 

「コツ」とは、そもそも
目標地点に向かう「一連の流れの中」
の「一部分」となります。

 

声を出す目的の発声法レッスンにも、
歌声を出すためのボーカルレッスンにも
様々なメソッドや手法がありますよね。

 

今日のお話は、レッスン手法の一部分で
あり、数あるステップや過程の中の
1プロセスでしかありません。

 

また、個人個人の習熟度や理解度、
また、心のあり方は大きく異なります。

 

各ステップの目標地点も目安も
異なります。

 

ですが、マスターする最終形の「型」
は存在しています。

 

それゆえに
一連の流れの中で出てくる箇所が
各個人でそれぞれ異なることを
ご理解の上、お読みくださいね。

 

また、初心者と上級者でも理解度は
異なりますし、初心者であっても
上級者であっても、共通して
必要なコツとなります。

 

こんにちは!

 

幸運チャクラを覚醒させて、
あなたの声を幸運を呼び込む
「パピネスボイス」に変える!

 

心を開くオープンマインドボイス
&ハピネスボイスレッスン主宰
神剣美歌(しんけんみか)です。

 

 

◆5つの母音の発声法のコツ

 

 

(1)

 

最初に以下のエクササイズを
行ってみてください。

 

◆「ア~~~~~」
(10秒以上声を伸ばす
→息の続く限り)

という発声レッスン
をしたことはありますか?

同じ音程のまま、
ただ音声を出し、伸ばし続けます。

 

多分、そんなレッスンに
取り組んでいる方は、いない
のではないかなと思いますが、
如何ですか?

 

ボーカルで「ラの音でずーっとアー」
ではないですよ。

ただの発声で、です。

 

ただひたすら、
「ア~~~~~」と声を出す
「ロングトーン」で、

息の続く限り自分の声を
伸ばしつづけてみてください。

 

内耳からは自分のいつもの声を感じます。

五感や体感覚の鋭い状態のに行うと
自分の声の響きを体で感じ、
外耳からは空気の振動を感じます。
なーんにも感じない方もいらっしゃるかも
しれませんが、
「言葉や単語という音声の動きはなく、
歌のようにメロディー、音階の動きもなく、
単音、単音程1母音でのみ」の発声です。

 

 

【解説】

 

この数十秒間の間に、初回で
「頭に何もよぎらない人」は、
いないのではないかと思いますが、
如何でしたか?

 

数十秒間、心や身体、頭に
「声以外」に何か浮かんできたりは
しませんでしたか?

 

また、声が小さい、かすれる、
ひっくり返る癖がある人。

また、
声がぶつぶつ切れる音声のような
自覚症状のある人ほど、

「恐怖心」「不安」「苦手意識」
があるために、余計に声を
「自分の耳で聞いてしまう癖」や

「心のあり方が声に表れている」
ことを痛感する数十秒になると
思います。

 

正しい発声法や、腹式呼吸法、身体
と心のエネルギーの使い方を習得しながら

このような音声発声を、何度も何度も
やり続けていくと、「無心」になります。

 

さて、ただ単に
「ア」という母音音声1つをとっても

揺れずたゆまず、ぶれず、震えず
自由に伸び伸びと響かせられる人は、

 

おそらくプロのシンガーのような方
以外の一般的な方々には、
なかなかいらっしゃらない
のではないかなと思いますが
如何ですか?

 

●「だから何?」と結論を急がないで
くださいね。

 

 

(2)

 

「声に苦手意識があればあるほど」
まざまざと内面が浮き彫りになります。

 

数十秒間の一音声の母音発声だけで、
「心」によぎるものが色々と押し寄せる
と思います。

 

あなたには、どのような「想い」や
「雑念」がよぎりましたか?

それを「メモに書いてみて」ください。

それが、メンタルブロックにつながる
手がかりとなる人もいるかも
しれません。

 

或いは、今自分がフォーカスしている
雑念かもしれませんね。

 

が、そうとも決めつけず、ただ、
あっさりとメモして、見つめてみて、
感じてみてくださいね。

 

さて、次のエクササイズに
移りましょう。

 

 

◆5つの母音音声の意識エネルギーを取り入れてみよう!

 

【録音機、レコーダーのある方は
 録音しながらエクササイズ】
してみてください。

やり方。

<1>
【アーーーーーーーー】の音。
【イーーーーーーーー】の音。
【ウーーーーーーーー】の音。
【エーーーーーーーー】の音。
【オーーーーーーーー】の音。

それぞれの音を、深呼吸をして
息の続く限りの1つ1つの母音を
録音してください。

 

<2>
自分の声を聴いてみてください。

感の鋭い方は、「どんな感じ」を
受けましたか?

 

さて、余裕のある人は、次のような
「気持ちになって」
5つの母音を録音し直してみてください。

 

【わぁーいわぁーい!楽しいな~と
感じながらWのあとのAという母音に
なってアーーーーーーーーーー

 

【いーねいーね、それいいね~という
喜びを感じながらのイーーーーーー

 

【明日はデートだ!旅行だ!嬉しい日だ
を感じながらの ウーーーーーーーー

 

【思いっきりの笑顔をつくってエガオの
エーーーーーーーーーーーーーーー

 

【おー!それは素晴らしい!という表情と
気持ちになってからのオーーーーーーー

を録音してください。

 

<1>の音と<2>の音を
聴き比べてみてください。

 

聴き比べてみて、自分自身で
受ける印象を感じてみて
ください。

 

<1>の方=最初に録音した音声が
「あなたの素の心の状態の音」です。

 

 

【解説】

(3)母音「ア」の場合

 

①思わず落とし物や忘れ物をしたり、
何かハプニングがあったり、損をした時
落胆の「あ~あ…」という「ア」の音
になっている人がいます。

②一方で、心のあり方がハッピーであった
り、声を出すことが楽しい意識の人は、
「あ! 目の前に100万円札の束が!」
と、まるで札束を発見したような
明るい「ア」の音になる人もいます。

 

 

(4)「イ」の場合

 

①意地悪に「いーだ!」をする
「イ」の音になっている人がいます。

 

②一方で、「わ~~!。それいいね~!」
の「イ」の音になる人もいます。

(Are you happy?)

 

 

(5)それならそれなら「ウ」の音はどうなるの~!?

 

①「うぇ~、これまずい!」の「ウ」。

「うぅぅぅぅ…。
そんなこと言わないでよ~。」
「ううううう」のう。

うめき声の
「ウ」の音になっている人がいます。

 

②一方で、「嬉し~い!」の「ウ」。
「うっふっふ~」

「ウキウキ」「ウッ!マンボ!」の
「ウ」の音になる人もいます。

 

 

(5)「エ」の場合

 

①「え~、何それ~、やめてよ~。」の
「エ」の音になっている人がいます。

(↑ちなみに、私「神剣美歌」の変顔です。)

②一方で、
関西弁の「それ、ええやん!」のエ。
笑顔の「エ」の音になる人もいます。

 

 

(6)「オ」の場合

 

①「Oh, NOOOOOOOO!」のオ。
「オーマイガ!」の「オ」の音に
なってしまう人がいます。

②一方で、
「オッソーレミーオー♪」のオ。

まるで海外旅行中や、道路の向こう側
に幼稚園や小学校の時のクラスメート
を見つけたような「おーいっ!!!」
の「オ」の音になる人もいます。

===エクササイズ終わり===

 

さてさて、如何でしたか?

 

録音しなくても、声をだしているだけ
で、自分の音声の違いを体感できた
方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

何となーくやってみた方でも、
「やってみた」だけでも素晴らしい人
です!

 

しっかりとまじめに行った方なら
このエクササイズだけでも
「声と心の連動性」ってお分かり
いただけますよね!?

 

心の状態、あり方って、本当に声に
表れてしまうのです。

母音や子音の組み合わせで言葉は
でき、文章につながっています。

「神は細部に宿る」のですから、
音声の響きを大切にしてみる
きっかけになってくれたら
嬉しいです。

 

◆今日のまとめ

 

5つの母音発声法における
「声と心のあり方」の連動性と、

心のあり方を意識して発声するコツ、
についてお伝えしてみました。

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

幸せそうな、楽しそうな声には
幸せで楽しい心の状態が
表れています。

 

あなたを幸せにすることができる
人は、あなた自身です!
誰でも幸せになっていいのです!
しかも、自力、自立しながら。

 

ハピネスボイスは、
あなたの心と声をリメイクし、
再生させるボイスレッスンです。

 

あなたの内側が「幸せを感じる」
ことで、あなたの声の響きが
幸せを呼び込む幸運な声になる
状態へ変えていきましょう!

 

あなたの心の内側のあり方を
幸せにして、幸運を呼び込む自分になる!

初回レッスン体験+個別相談会のお申込み
は、こちらです!

https://www.agentmail.jp/form/pg/6724/1/

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

オープンマインドボイス・メルマガは、
毎朝届く合計35通のステップメール
夜刊(週数回お届けするリアルタイム配信)
の2部で構成されています。

朝の部はセルフレッスンできる
ボイストレーニングの具体的な
テクニック内容をお届けしています。

基本発声法を図解入りで
解説しています。

毎朝5分! あなたが行えば!

1か月後には、あなたの声が
見違えるほど通る、響く、
「伝わる」人になる ことができます。

夜刊の部では、
・成功するマインドセット
・心理学的アプローチ
・7つのチャクラについて
・意識やエネルギーについて

などを、リアルタイムにお伝えしています。

 

■メルマガ登録2大特典付きです。

 

 

ご登録はこちらから。

●オープンマインドボイス(アカデミーボイス.com)メールレッスンお申込フォーム
※メルマガの購読は無料です。

セミナー講師の声の悩みを解消するアカデミーボイス・メールレッスン