【カリスマコンサルタント発声法】(8-前編)カリスマ性のある姿勢+姿勢改善体操法


 

あなたは、普段から
姿勢は良い方ですか?

 

現代人はスマホ普及の影響で
ストレートネックという悪い姿勢
になり、喉や声に悪い影響
受けているのをご存知ですか?

 

こんにちは。

幸運チャクラを覚醒させて、
あなたの声を幸運を呼び込む
「パピネスボイス」に変える!

オープンマインドボイスレッスン
&ハピネスボイストレーナー主宰
神剣美歌(しんけんみか)です。

 

本日は【カリスマコンサルタント発声法】
第8回目になります。

 

 

◆カリスマコンサルタントとしての姿勢

 

姿勢というのは見た目もそうですが
相手の方に向き合う態度
にもなります。

 

そうしたものを含め
「姿勢」として
お伝えしていきます。

 

さて、
第一回目からお伝えしている
5つの要素は覚えていますか?

 

(1) 言葉(声のトーン、出し方)
(2) マインド(ココロ)
(3) 表情
(4) 雰囲気
(5) 行動

 

この5つの要素に姿勢という
要素は実は入っていません

 

初回から言葉(声のトーン)やマインド
表情や雰囲気についてを
お伝えしてきましたが、

姿勢は、雰囲気や行動
という要素に大きく関わります。

 

立ち姿勢1つとっても
スッとしているだけでも
印象は変わりますよね。

 

それは、声の出方にも
影響を与えていきます。

 

しかし、そうした声にも影響する
2つの問題が存在します。

それは、
1:肩こり
2:猫背
です。

 

◆声の出し方に影響する2大悪姿勢は、肩こりと猫背

 

何故でしょうか。

 

それは、猫背になると、

気管支、腹筋のすべてに
負担がかかり筋肉が凝ります。

 

そうすると、

⇒正常な動き/働きをしない。
⇒声量や肺活量が落ちる。
⇒声がとぎれとぎれになる。

 

こうした体への影響が発生します。
更に、肩こりの要因にもなります。

 

そして、 声が届けられない人の原因が
肩こりの場合もあるのです。

 

そんな声に影響を及ぼす
発声前の要因を改善しましょう。

 

 

◆【肩こり、猫背改善体操】

 

今日は、第8回目ー前編として、
まず、「肩こり」の改善体操を
お伝えします。

(1)肩こり改善体操

 

●1種類目

 

 

両肩の上下動運動
・息を鼻から吸って、両肩を上げる
・2~3秒、上げた状態で静止

・息を口から吐きながら、両肩を下げる
・この動きをx8回繰り返します。

 

 

●2種類目

・肩を前後に360度回す肩回し体操
・片腕ずつ行います
・腕を前方に下から上にあげる時に息を鼻から吸います
・腕を背中側で上から下にさげる時に口から息を吐きます
・各8回づつゆっくりと回す。

 

 

●3種類目

 

・両足を肩幅に開きます
・身体(上体)はまっすぐのまま

 

・右肩甲骨を柔軟する場合
➡左手で右ひじをおさえながら。
(左手で背中の内側方向に力を加えて引きます)

 

・左肩甲骨を柔軟する場合
➡右手で左ひじをおさえながら。
(右手で背中の内側方向に力を加えて引く)

 

ここまでが肩こりが与える影響と
その改善方法をお伝えしました。

 

もう1つある問題は猫背です。

 

猫背の改善体操については、次回、
<8-後編:猫背改善体操>
でお伝えしていきますね!

 

毎朝の習慣や、人前で声を出す前に
肩こり改善体操を
ぜひ、実践し続けてくださいね!

それでは次回を
お楽しみに!

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

オープンマインドボイス・メルマガは、
毎朝届く合計35通のステップメール
夜刊(週数回お届けするリアルタイム配信)
の2部で構成されています。

 

朝の部はセルフレッスンできる
ボイストレーニングの具体的な
テクニック内容をお届けしています。

基本発声法を図解入りで
解説しています。

毎朝5分! あなたが行えば!

1か月後には、あなたの声が
見違えるほど通る、響く、
「伝わる」人になる ことができます。

 

夜刊の部では、
・成功するマインドセット
・心理学的アプローチ
・7つのチャクラについて
・意識やエネルギーについて

などを、リアルタイムな情報として
お伝えしています。

 

■メルマガ登録2大特典付きです。

 

 

ご登録はこちらから。

●オープンマインドボイス(アカデミーボイス.com)メールレッスンお申込フォーム
※メルマガの購読は無料です。

セミナー講師の声の悩みを解消するアカデミーボイス・メールレッスン