【寄り添うけれど辛口】集客できない本当の理由と、集客できない時に出る課題を知りたい方へ → 心のボトルネックを外そう!


本業であっても、副業であっても
自分が得意なことで好きなことを
ビジネスにしたい人は多いですよね。

 

また、音楽アーティストや演劇俳優
の方は、生のライブやショー、公演
のチケットを販売しますよね。

 

そんな時に、誰もが通過しなければ
ならない儀礼=チケット販売=は

集客!

ですよね…。

 

今日のブログは、人によっては
少々辛口になるかもしれません。

 

また、都合の悪い内容かもしれません。

 

都合の悪いというのは、自分の
「心=内面=の課題」が明らかに
なり、自分も該当しているかも
と気づくことになるかもしれません。

 

自分もそうなのかもしれないという
事実を知るのが怖い人は、
読まないでくださいね。

 

一方で、
頭がもやもやぐるぐる=もやぐる=
するくらいなら、いっそ事実を知って
さっさと次のステップに進みたい方は
是非、最後までお読みくださいね。

 

集客がうまくいかない本当の理由と、
集客がうまくいかなかった時に
気づかなければならない課題が
分かるでしょう。

 

こんにちは!

 

幸運チャクラを覚醒させて、
あなたの声を幸運を呼び込む
「パピネスボイス」に変える!

 

心を開くオープンマインドボイス
&ハピネスボイスレッスン主宰
神剣美歌(しんけんみか)です。

 

 

◆集客がうまくいかない理由を、掘り下げたことはありますか?

 

 

理由や原因には、様々なものが
ありますよね。

 

駅から遠い、路面店ではないなどの
物理的条件、周囲の環境条件、
そもそもニーズがない商品やサービス。

上記のような外部要因は除外します。

 

今回は、心因的理由でうまくいかない
人へのブログです。

 

私もボイストレーニングを提供する
個人事業主ですので、
それはもう集客、集客、に追われて
嫌になってしまったことがあります。

 

しかも、煩わしいことに、しっかり
ビジネスをやっていこうとすると、

「集客できなければ1年以内に50%は
廃業する」などという

ありがたいのか嫌がらせなのか複雑に
なってしまう、データを教えられたり。

 

インターネット上の派手な広告もあるし。

 

嫌でも目に入ってきてしまいますよね。
「集客こそが問題だ!」

 

こういう時、大抵の方が陥るのが
「テクニックやスキル」の問題だ、
ということですよね。

 

ですから、「ブログ集客」や
「Facebook集客」という産業
大繁盛しているわけですよね。

 

特に、今年2017年5月は
「Facebook」というツールにかこつけた
「集客方法」での広告や
プロダクトローンチが目立ちました。

 

私は、Facebookは「狩場」になって
いるんだなぁと、つくづく感じました。

 

多くのWEBプロモーション会社の告知、
購読者数の多いインフルエンサーによる
紹介記事も重なりました。

それはさておき…。

 

◆「集客」が問題なのではなく、「集客できない時」に本当の自分の心の中のボトルネックが分かる。けど、皆、気づきたくない。

 

 

「集客できない」時に思うことは、
「経済的に収益が上がらない」と
いうことですよね。

 

つまり、「集客できない!」
「ビジネスがうまくいかない!」
「利益を生み出せない!」

という、表面上の集客できないことは
とても切なく、苦しい問題です。

 

経済的に「お金が入らない」という
課題の下に、
本当は何が隠れているのでしょうか。

 

 

◆本当に知りたい人だけ読み進めてくださいね。

 

ボトルネックを外すために…。

 

・お店に集客できない。
・Facebookのいいね!が少ない。

・ライブのチケットが売れない。
・観客動員数が少ない。

・発売した曲が売れない!

こういった時に出てくる課題は…。

 

「人気」がない!と
自分にダメ出しして責めてしまう
ことのほうが問題なんです。

 

「私は人氣がない」
「私は人に嫌われている」
「私は人に好かれていない」

「私には魅力がないのかなぁ、
やっぱりね…」

 

ということで、「魅力がないサービス」
ではなく「魅力がない自分」だと
思ってしまっているんです。

 

私は心という潜在意識、潜在感情
を扱うボイストレーナーでもあるので、
クライアントさんとの対話を掘り下げます。

 

・自分のことが嫌いな人
・自分の顔が嫌いな人

・人とうまくいかないという想いを抱えている人

は、苦しいのです。

 

だから、集客したいと言いながら
わざわざ集客できない言い訳を口に出します。

 

また、本当はもてたいのに

・もてなくても、一人でも構わない

と言ってしまうんです…。

 

苦しいですよね…。

本当は自分のことを好きになりたいのに。

 

過去の辛い体験や悲しい想いから、
自分を嫌いになったり、
落ち込むことってありますよね。

 

 

◆本当に集客できる人になりたいのなら…。

 

 

初めて勇気を出して告知する
のは不安ですよね。

 

ブログだ、メルマガだ、Facebookだ、
チラシだ、ビジネス交流会だ、

コメント入れだ、なんて考え始めたら
やったことのないことばかりで

あまりに範囲が広くてしり込みしませんか?

 

余裕なんてありませんよね。

折角、勇気を出して告知したのに・・・。

 

1回、2回とうまくいかなかった時に、
向き合っている課題は、

「自分って駄目なのかなぁ」
と思ってしまうプロセスにあります。

 

プロセスです。

 

大抵、プロセスだと気づかずに
やめてしまいます。

 

分かっていただけますでしょうか。

 

「ダメなのかなぁ」と
思ってしまうプロセスと、

「ダメなんだ!」と
結論付けてしまうことの
違いに気づいていただけますか?

 

外すボトルネックは、

「私は人氣がない」
「私は魅力がない」
 
 
「私は人に嫌われる」

と、心の底で、自分のことを
評価しているマインドがあることに、
気づかぬふりをして蓋をしてきたことです。

 

見たくないんですよね。
それは見たくないですよね。
私も見たくなかったです。

 

 

◆自分よりうまくいっている人との「比較」を手放そう。

 

そして、うまくいっている人が
身近にいると、

・焦りませんか?
・うらやましくないですか?

・スキルが問題だとしてもショックではないですか?

 

同じ学びをして、
うまくいく人もいるのに
自分はうまくいっていないと
責め続けていませんか?

 

 

◆この際、自分に不都合な理由を手放しませんか?

 

 

・自分のことを
好きになる方法を試してみませんか?

 

・太っているから人前に今の体形を
さらしたくないと感じているのなら
ダイエットしてみませんか?

 

・人に顔向けできないと思って、
吹き出物が顔に出ていたら、
きれいにしてみませんか?

 

・私なんて人前に立てない!
と思っている自信のない自分が
いるのかもしれないとしたら、

お洒落をする方法を試してみませんか?

 

・自分に対する
「有効な許諾を与える言葉」を、

心からの気持ちと感情をこめて、
「臨場感をもって」
叫んでみませんか?

 

 

◆思いっきり声に出して、身体で表現してみよう!

 

 

●「私には魅力がある!」
●「私は集客していい!」
 
●「うまくいかなくても、私は素晴らしい!」

 

 

そうです、あなたには、
いついかなる時でも価値があります!

あなたは価値のある人間だと
いうことを忘れないでくださいね。

 

もし、あなたが今、「声と心、身体」
が一致しなくて、三位一体が
三位バラバラで苦しいのなら。

(頭=思考 ➡ 出してしまう言葉)
(心=感情 ➡ 本当に分かってほしい気持ち)
(身体=動かし方、今いる場所)
この三位が点でバラバラだと、うまくいく人に
なれません。

例)
・頭では「前に進まなきゃ」と「未来」を見ている。
・心では「過去の記憶」から「あのとき●●だったから
また同じ苦しい想いをするよ」と浮かび上がる。
・身体は、「今」ソファーの上にいる。

電車の椅子にすわって通勤しながら、
三位みんな別々の時空間にいて、別々のことを
想起している。

➡一番最初は「頭」ではなく「心」だと
気づいてくださいね。

 

あなたの三位が「今ここ」にいなくて
迷っているのなら、

私の提供するオープンマインドボイス
ハピネスボイスが
お役に立てるかもしれません。

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

オープンマインドボイス・メルマガは、
毎朝届く合計35通のステップメール
夜刊(週数回お届けするリアルタイム配信)
の2部で構成されています。

朝の部はセルフレッスンできる
ボイストレーニングの具体的な
テクニック内容をお届けしています。

基本発声法を図解入りで
解説しています。

毎朝5分! あなたが行えば!

1か月後には、あなたの声が
見違えるほど通る、響く、
「伝わる」人になる ことができます。

夜刊の部では、
・成功するマインドセット
・心理学的アプローチ
・7つのチャクラについて
・意識やエネルギーについて

などを、リアルタイムにお伝えしています。

 

■メルマガ登録2大特典付きです。

 

 

ご登録はこちらから。

●オープンマインドボイス(アカデミーボイス.com)メールレッスンお申込フォーム
※メルマガの購読は無料です。

セミナー講師の声の悩みを解消するアカデミーボイス・メールレッスン