【クリスタルボウル発声法】で発声練習すると発声音声がひっくり返る、裏返る、途切れる人も声が伸びていく


自分の声の音声が、

 

・ぶつぶつ途切れる
・ひっくり返りやすい
・かすれる
・長い音で伸ばすロングトーン
で発声できない

 

などの症状に見舞われている方は
いらっしゃいませんか?

 

クリスタルボウルという音響療法楽器と
共に発声練習すると発声音声が途切れず
詰まらず伸び伸び出るようになる。

ということをご存知ですか?

 

こんにちは!

幸運チャクラを覚醒させて、
あなたの声を幸運を呼び込む
「パピネスボイス」に変える!

 

心を開くオープンマインドボイス
&ハピネスボイストレーニング
主宰@神剣美歌です。

 

 

◆クリスタルボウルをご存知ですか?

 

 

クリスタル(水晶)純度99.9%以上で
作り上げられた神秘の楽器、
それが“クリスタルボウル“です。

 

水晶は、珪素(ケイ素)が酸化した
二酸化珪素が結晶になったものです。

 

人間の骨や脊髄には、
クリスタルと同じ元素のケイ素が
含まれています。

 

ケイ素には、体内の有害物質を除去し、
コラーゲンを定着させてくれる
働きがあります。

 

クリスタルボウルを打ち、鳴らすと、
クリスタルボウルのケイ素と
私たちの体内のケイ素が共鳴・共振する
ので体が活性化します。

 

また、演奏による音のバイブレーション
を浴びることで、耳から聴く音によって
だけではなく、

そのバイブレーションが人間の体内に
作用したり、肌を通して体内の水分に
作用したりします。

 

場合によっては心や感情レベルにまで
「癒しの効果」と
「リラクゼーションの効果」が
発揮されていきます。

 

 

◆米国がん治療の名医ミッチェル・ゲイナー博士も医学の治療現場でクリスタルボウルを使用しています。

 

 

米国に、がん治療の名医
ミッチェル・ゲイナー博士がいます。

 

ゲイナー博士は、音を活用した治療で
驚異的な成果をあげています。

 

つまり、がん患者さんの手術による
治療で、

 

「心の平安をもつ患者」さんと
「不安な患者さん」とでは
かなり異なる結果になる ことを
発見したからです。

 

ゲイナー博士は、患者さんの心の平安が
必要であることを発見し、
クリスタルボウルによるヒーリング時間
を取り入れたのです。

 

音と身体の関わりを総合医療の立場から
解説した本を出版されています。

 

日本では完売して絶版中なのが残念ですが
私はボイストレーナーであると同時に
クリスタルボウル・サウンドヒーラー®
でもあるので、

学びの現場でこの本を借りて読みました。

 

『音はなぜ癒すのか
~こころの傷を癒し、からだに調和を
もたらす音の力とは?』

 

この本を読むと、
「ヒーリングバイブレーション」と
呼ばれる、「体感音響機器」の
音の振動による癒しのプロセスについて
ご理解いただけます。

 

◆私は今「機能性発声障害」の方や、「マインドと声を整えたい」方のボイスレッスンに、クリスタルボウルを取り入れています。

 

 

何故私が、クリスタルボウルと共に
発声練習することを取り入れているか
というと、

私自身が、8年間も「声が裏返ること」
に悩んでいたときに、

どうしてもどうしても手放せなかった
潜在意識にマインドシフトを起こして
くれたものが、「クリスタルボウル」
だったからです。

 

つまり、
表面意識では
「声を伸び伸びとのばしたーい」
「高い声で歌いたーい」

と前向きに思っているわけです。

 

しか~し!!!

 

潜在意識では
「またいつものように声が
ひっくり返ってしまうかも…」

という不安恐怖心
あるわけですよね…。

 

このマインドを、「思考」で外すこと
なんてできませんから、悩むわけです。

 

マインドシフトの話は、また別の機会に。

本題に戻りますね。

 

現在、受講中のクライアントさんにも
クリスタルボウルでの発声をしてもらって
いますが、著しい効果を発揮しています。

 

もちろん、クライアントさんの抱える
声の症状、そしてその起因するおおもとの
原因、理由は、様々です。

 

また、色々と混ざり合ってもいます。

 

ただ、クリスタルボウルと共に
発声練習を行うことは、
体内のケイ素に共鳴・共振という形で
働きかけるため、

振動により体内も振動し、動き出し、
流れだし、活性化していきます。

 

 

◆大きなポイント:
声に苦手意識のある人は、声を治すための発声練習で、「毎回自分の声を耳で認識するのが嫌になる」気分を感じさせないことが必要です。

 

 

つまり、

・自分の声だけを聴いていると嫌い
・いたたまれない
・例え、治すための発声練習でも、
 擦れたり、ひっくり返ったり、裏返るたび
 さらにマインドがへこんでいくから

ですよね。

 

だからといって、ピアノや他の楽器で発声
しても、変らないのです。

 

何故か、クリスタルボウルという音響楽器
の調べとともに発声すると、

 

クリスタルボウルの不思議な音響に
耳で聞くという意識のフォーカスが
シフトしてくれるのです。

 

そして、「音は何故癒すのか」の本の
ように、医学現場で実証されている現象が
起こっていきます。

 

声のつまり、裏返り、ひっくり返り、
途切れるなどの症状がある方は、
是非、クリスタルボウル発声法を
試しにきてみませんか?

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

オープンマインドボイス・メルマガは、
毎朝届く合計35通のステップメール
夜刊(週数回お届けするリアルタイム配信)
の2部で構成されています。

 

朝の部はセルフレッスンできる
ボイストレーニングの具体的な
テクニック内容をお届けしています。

 

基本発声法を図解入りで解説しています。

毎朝5分! あなたが行えば!

1か月後には、あなたの声が
見違えるほど通る、響く、
「伝わる」人になる ことができます。

 

夜刊の部では、
・成功するマインドセット
・心理学的アプローチ
・7つのチャクラについて
・意識やエネルギーについて

などを、リアルタイムにお伝えしています。

 

■メルマガ登録2大特典付きです。

ご登録はこちらから。

●オープンマインドボイス(アカデミーボイス.com)メールレッスンお申込フォーム
※メルマガの購読は無料です。

セミナー講師の声の悩みを解消するアカデミーボイス・メールレッスン