【音声動画で練習!】喉声、喉締め声を改善する発声レッスン法:「●行」で発声練習しよう


今日は、「喉声」になりやすい人へ、
その改善法の秘訣と、具体的な
改善レッスン法

 

<音声動画付き>でお伝えしますね!

 

こんにちは!

幸運チャクラを覚醒させて、
あなたの声を幸運を呼び込む
「パピネスボイス」に変える!

 

心を開くオープンマインドボイス
&ハピネスボイストレーニング
主宰@神剣美歌です。

 

 

◆喉声って何?

 

 

 

喉元を閉めたような声のことですね。

 

もっと「ひどい」言い方をすると、
「鶏の首を絞めているような声」
のことです。

 

嫌ですよね、首を絞められた声を
出すのって。

 

同時に、聴いているほうも嫌なんです。
辛いのです。

 

苦しい音なのです。

 

◆【音声付き】実際に「喉声」と「喉を閉めていない声」の音声の違いを聴いてみよう!

 

 

・喉声は喉を閉めた声
 
・普通に機能する声は
 「喉を閉めていない」状態の声

 

 

◆何故、喉声になるのか?

 

 

心因的理由は割愛します。

身体の機能的な部分から考えられる
理由を列挙しますね。

 

1.
顎を下向きにひいている

 

 

2.
首や喉を中心に、上半身の重心が
背中方向にひいている。
のけぞっている。

 

(心理的に、前にあるマイクや
人間の存在を意識すると
苦手意識が働き、後ろに
重心移動してしまうから)

 

3.
無理に「声だけを出そう」とする
癖がついている。

 

声は、「息と音声」でできています。
声帯の開閉運動での音とともに
息も吐いています。

 

息も声の音にのって、緩やかに
吐き出しています。

 

が、喉声の人は「声」だけ出して
「息が出ていない状態の癖」が
しみついてしまっています。

 

嚥下運動、つまり、
飲食物を咀嚼して飲み込むときの
ように、息と声を、わざわざ飲み込む
ようにして声がでてしまっています。

 

 

4.
声を大きくするのは、「響き」では
なく、でかい声を喉から出すと
思ってしまっているから。

 

声が大きい人は「声量が大きい」だけ
ではなく、実は、
「腹圧」もかけています。

 

また、別の機会に説明しますが、
簡単にいうと、

==================
①「声」という「元気玉」があるとして
その元気玉直径10Cmの中に声の粒子が
100個つまっているような
密度の濃い状態の声か、

 

②同じように声の粒子が100個つまって
いるが、声の元気玉の直径が1mぐらい
になっていて、密度がスカスカ
==================

の違いです。

 

圧縮された声の玉を出せる人は
「芯のある声」になり、

 

空気振動を呼び起こし、空気を
媒介として遠くまで伝播する。
のですね~。

 

 

◆【音声付き】「喉声」を卒業する、具体的なセルフレッスン法!

 

 

では、早速やってみましょう!

 

 

答え:「ハ行」で練習!

Ha
Hi
Hu
He
Ho

 

Hhhhhhhhhhhhhh-Aaaaaaaaaaa
Hhhhhhhhhhhhhh-Iiiiiiiiiiii

というように!

 

ハ・ヒ・フ・ヘ・ホは、息漏れ、
息を出さないと発せられない音
ですからね~!

 

喉声の人は、「H」という子音を
飲み込んで「後ろの母音」で
何とか発声しよう、認識させよう
という傾向があります。

 

無自覚にやってしまっているのです。

 

今日から、「ハ行」の練習を
していきましょうね~!

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

オープンマインドボイス・メルマガは、
毎朝届く合計35通のステップメール
夜刊(週数回お届けするリアルタイム配信)
の2部で構成されています。

 

朝の部はセルフレッスンできる
ボイストレーニングの具体的な
テクニック内容をお届けしています。

 

基本発声法を図解入りで解説しています。

毎朝5分! あなたが行えば!

1か月後には、あなたの声が
見違えるほど通る、響く、
「伝わる」人になる ことができます。

 

夜刊の部では、
・成功するマインドセット
・心理学的アプローチ
・7つのチャクラについて
・意識やエネルギーについて

などを、リアルタイムにお伝えしています。

 

■メルマガ登録2大特典付きです。

ご登録はこちらから。

●オープンマインドボイス(アカデミーボイス.com)メールレッスンお申込フォーム
※メルマガの購読は無料です。

セミナー講師の声の悩みを解消するアカデミーボイス・メールレッスン