【幸運会話法ー基礎編】人にも運にも好かれる3つの極意


人にも運にも好かれている人って
いますよね。

 

本当に見習いたいですよね。

 

それでは、

人にも運にも好かれている人と、
そうではない人の違い=差とは
何でしょうか?

 

 

人にも運にも好かれたい方。
さらにもっと人にも運にも好かれたい
前向きな方は、

最後まで読み進めて、
幸運会話法の3つの極意を
身につけてみてくださいね。

 

 

こんにちは。

 

幸運チャクラを覚醒させて、
あなたの声を幸運を呼び込む
「パピネスボイス」に変える!

 

 

心を開くオープンマインドボイス
&ハピネスボイストレーニング
主宰@神剣美歌です。

 

今回は、「幸運会話法」の
基礎編となります。

 

◆「幸運会話法」の3つの極意ーその1

 

=================
(1)相手の顔と目を見る。
=================

1.
ただ単に、視線を向けたり
正面を向いているだけに
なっていませんか?

 

 

きちんと、相手も「命」「魂」という
存在である!

 

 

ぐらいの意識をもって相手の方を、
自分の目で見ていますか?

 

 

 

2.
あなたのハートを開いて
相手の方と向かい合っていますか?

 

 

ハートとは、心臓のある胸の位置です。

 

 

あなたの「第4チャクラ」です。
別名、ハートチャクラと呼ばれています。

氣功では「中丹田」の位置です。

 

 

相手の方の目を見て向かい合って
いても、あなたが心を閉じて、
ハートを開いていないのであれば

相手の方に心を開いていただくのは
難しくなります。

 

 

是非、あなたの第4チャクラからの
心意氣をもって、相手の方と
対話をいたしましょう。

 

 

 

◆「幸運会話法」の3つの極意ーその2

 

 

=================
(2)相手の話を聴く。
=================

あなたは相手の話を、
きちんとしっかりと語尾まで、
そしてその言葉にこめられた
感情を掬い取って、聴けていますか?

 

つまりは、「傾聴」姿勢ですよね。

 

 

実際には、
相手が話をしている最中に、

「次に自分が何を話そうか、
あるいは相手に対しての意見」
考えていませんか?

 

 

相手の話、言葉、感情に対して
おろそかな意識になっていませんか?

 

 

相手の言うことを聴いている姿勢
であれば、相手と言葉がぶつかったり、
相手の話を遮るようなことは
なくなっていきますよ~。

 

 

◆「幸運会話法」の3つの極意ーその3

 


=================
(3)相手に意識を向けて話す。
=================

 

 

特に、
下記3つのどれかに該当する方は
より繊細に、留意してください。

 

 

1.自分の声に自信があって
自分の声を聴かせようとする人。

(自分の声は美しい、素晴らしい。
などの優越感情がある場合・・・)

 

 

逆に、

2.自分の声に苦手意識がある人。

(こんな声で話したくない、嫌い
などのネガティブ感情がある場合)

 

 

そして、
3.声が思う通りに出なくなった人。

(ああ、どうしてこんな声になって
しまったんだろうと感じている場合)

 

 

例えば、自分が「話す」「歌う」
とき。

 

 

歌手として歌うとき。
司会者としてMCをするとき。

 

 

あなたは、
あなたの素晴らしい声を人に
聴かせようとしていませんか?

 

 

聴衆や応援者や参加者、参列者の方
は、「あなたの声」「だけ」
聴きに来たのでしょうか?

 

 

違いますよね。

 

 

あなたは、歌を歌うとき、
歌声を聴かせようとしていませんか?

 

 

 

1.あなたの意識は、自分の声に向いていませんか?

 

自分の出す声に対して「だけ」、
「自意識過剰」になっていませんか?

 

 

つまり、意識の向いている方向が、
相手ではなく、結局は自分に
なってしまっているのです。
これでは、せっかくの美しい声も
届かないです。

 

 

逆に、嫌いな声であれば
最初から届きません。

 

 

また、うまく出なくなった、
思い通りに出せない!という痛み
や意識に縛られている状態では、

更に、胸の感情や、言葉や喉が
詰まり、悪化していくことに
なりかねませんよね。

 

 

 

2.目の前にいる方、 会場にいらっしゃる聴衆やお客様に意識を、しっかりと向けていますか?

 

プロであっても、アマチュアであっても、
通常の会話であっても、

あなたが相手に「与えたい印象」や、
「伝えたい内容」や、
全体の印象は、何ですか?

 

 

「おはよう」1つをとっても、
「ありがとう」1つをとっても、
「ごめんなさい」1つをとっても、

きちんと相手を意識して、
挨拶できていますか?

 

 

言葉をかけていますか?

歌を歌っていますか?

自分の声のことばっかり
考えていませんか?

いかに素晴らしい声を出すか。
というように…。

 

 

 

3.歌、セレモニー、話の進行上、大切なことは何でしょうか?

 

 

感動や、来てよかったという感情や
セレモニー全体から受ける印象、
テーマですよね。

 

 

是非、「相手ありき」ということに
1日も早く氣づき、
そういった心がけで

発声練習をしてまいりましょう!

 

 

◆特に、セルフレッスン、自主練習、個人練習する人ほど、氣をつけて!

 

 

1人で練習する人は、
否が応でも、どうしても、
「自分1人で自分の声」を
チェックすることになります。

 

 

つまり、さらにさらに
「自分の耳で、自分の声だけを聴く」
習慣がついていってしまいます。

 

 

だからこそ、プロになればなるほど、
第三者となるボイストレーナーが
必要となります。

 

 

だからこそ、ゲネプロや
本番さながらのリハーサルが必要に
なります。

 

 

自分の声ではなく、
「全体の流れ」をとらえられる耳、
聴力を養っていってくださいね。

 

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

オープンマインドボイス・メルマガは、
毎朝届く合計35通のステップメール
夜刊(週数回お届けするリアルタイム配信)
の2部で構成されています。

 

朝の部はセルフレッスンできる
ボイストレーニングの具体的な
テクニック内容をお届けしています。

 

基本発声法を図解入りで解説しています。

毎朝5分! あなたが行えば!

1か月後には、あなたの声が
見違えるほど通る、響く、
「伝わる」人になる ことができます。

 

夜刊の部では、
・成功するマインドセット
・心理学的アプローチ
・7つのチャクラについて
・意識やエネルギーについて

などを、リアルタイムにお伝えしています。

 

■メルマガ登録2大特典付きです。

ご登録はこちらから。

●オープンマインドボイス(アカデミーボイス.com)メールレッスンお申込フォーム
※メルマガの購読は無料です。

セミナー講師の声の悩みを解消するアカデミーボイス・メールレッスン