【幸運会話法ー中級編】相手の話を聴き、自分の話をするときは、頭に●●と一言添える


人に好かれるとご縁がつながります。
運は人が運んできてくださいます。

 
人にも運にも好かれる極意は、
会話(文章表現でも、歌唱表現でも)
相手のことを「分かってあげる」力
を備えていることです。

 

 

そして、それを一番身近で毎日使い
表現できるものが「日常会話」です。

 

 

こんにちは。

 

幸運チャクラを覚醒させて、

あなたの声を幸運を呼び込む
「パピネスボイス」に変える!
 
 
 
心を開くオープンマインドボイス
&ハピネスボイストレーニング
主宰@神剣美歌です。

 

 

人にも運にも好かれ
幸運体質になるために
人も運も寄ってくる会話法を
身につけてまいりましょう。

 

 

◆会話で相手の話のターン(順番)の後、自分の話(意見、考え、感じ方)を伝える時に、どうしていますか?

 

 

日常会話では、色々なテーマのお話に
花が咲きますよね。

 

えっ?
花を咲かせていない?

 

 

むしろ、花を手折ってしまっている?
冷や水を浴びせてしまう?

 

 

もし、折角のお話相手に食ってかかる
傾向がある方は、

自分の中の「不平・不満」を
相手にぶつけることにならないように
氣をつけてくださいね。

 

 

さて、私たちは、家族のように
親しい間柄ほど、言葉をはしょり、
「意味だけ通じればいいや」と
単語だけを発する傾向にありますよね。

 

 

ましてや、母国語である日本語です。

会話の流れがどんどん進んでいくとき、
私たちはどうしても頭の中で、

相手の話を聴きながら、次に自分が
何を話すのかを「考えて」しまって
いませんか?

 

 

◆次に自分が何を話すか考えて、自分の言いたい考えを頭ごなしにいきなり話し出す。そんな会話言葉を返していませんか?

 

 

昨日=前回=のブログでは、
【幸運会話法ー基礎編】ということで

(1)相手の目を見る
(2)相手の話を聴く
(3)相手に意識を向けて話す

という、当たり前の心意氣について
お伝えいたしました。

 

 

今日の中級編では、
「相手の話を聴いている」ことを
自分がしているだけではなく、

相手に対して
「聴いてくれている」と分かって
もらえる、好意をもたれる会話法です。

 

 

◆「聴いてくれている」「分かってくれている」から人が寄ってくる。 そして、人が運とご縁を運んできてくれる。

 

 

心理学、親子間のパワーゲーム、
幼少期のトラウマ感情にも通じます。

 

 

人は誰しも、
「自分のことを分かってほしい」
という感情で動いています。

 

 

小さい頃なら、
・ママに分かってほしい。
・パパに優しくしてほしい。

つまり、
・みんなに愛してほしい!
です。

 

 

私たちの行動の源は
「愛を得たい」のです。

 

 

これが、私たちの核となる想い
ですよね。

 

 

ですから、日常会話においても、
人は「わかってほしい」のです。

 

 

「わかってくれる相手」に親近感を
抱き、好意を抱くのですよね。

 

 

◆母国語の日本語だからと頭の回転よく、単語だけの意味だけを投げず、「●●」と一言添えよう!

 

(1)あいづちを打つ

 

 

相手は、「話の内容、意味」を伝えて
いるだけではなく、本当は、
背後に潜む「感情」も伝えています。

 

 

あいづちを打つとは、

相手の話す「意味もわかるよ」、
「内容も理解しているよ」、
「あなたの氣持ちを受け止めてるよ」
と伝え、分かってもらうためですよね。

 

 

ですから、
・相手の目を見て
・楽しい話なら笑顔で、
悲しい話なら悲しそうに

「うん、うん。」と
あいづちを打ちながら聴いて
みましょう。

 

 

(2)頭に●●と一言添える

 

 

今日の中級編の核心の部分です。

相手の話を聴いて、自分が話すとき。

「そうだよね。わかるよ~」
と一言添えて、伝えましょう!

 

 

そして、この一言のあとに、

「私はこう思うんだ。」
あなたの意見や考え、感じることを
伝えてまいりましょう。

 

 

「うんうん、そうだよね。
わかるよ~」
「それでね。 私はこう思うんだ」

とつなげて、会話するのです。

 

 

相手に同意するから「それでね」
とつなげるのではないですよ。

例え、相手とは異なる意見であっても
「それでね」で繋げます。

 

 

「だけどね・・・」や、
「でもね・・・」ではなく、
「それでね」でOK!

 

 

「それでね」でしっかり
つながりますよ!

 

 

 

◆今日からあなたのコミュニケーションを、人にも運にも好かれる話法に変えていきましょう!

 

 

今日のポイントです。

「うんうん、そうだよね。
わかるよ~」
「それでね。 私はこう思うんだ」 

と、自分のターン(順番)が来たら
お話を続けてまいりましょう。

 

 

会話はキャッチボールですよ~。

 

 

相手のとりやすい位置にボールを
返してあげましょう。

 

 

そして、私もあなたも相手も
「自分のことをわかってほしい」
という想いが潜んでいることに
氣づくことが基本ですね。

 

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

オープンマインドボイス・メルマガは、
毎朝届く合計35通のステップメール
夜刊(週数回お届けするリアルタイム配信)
の2部で構成されています。

 

朝の部はセルフレッスンできる
ボイストレーニングの具体的な
テクニック内容をお届けしています。

 

基本発声法を図解入りで解説しています。

毎朝5分! あなたが行えば!

1か月後には、あなたの声が
見違えるほど通る、響く、
「伝わる」人になる ことができます。

 

夜刊の部では、
・成功するマインドセット
・心理学的アプローチ
・7つのチャクラについて
・意識やエネルギーについて

などを、リアルタイムにお伝えしています。

 

■メルマガ登録2大特典付きです。

ご登録はこちらから。

●オープンマインドボイス(アカデミーボイス.com)メールレッスンお申込フォーム
※メルマガの購読は無料です。

セミナー講師の声の悩みを解消するアカデミーボイス・メールレッスン