【やりたいことを行う3つの秘訣】1.ゴールとビジョンの違い(発声法と心理学)


本当にやりたいことを見つけたい!

 

 

発声法を用いて、心や感情のあり方、
ものの捉え方まで体感で変える
オープンマインドボイス、ハピネスボイス
受講生に多いお悩みなんです

 

 

こんにちは。

 

 

幸運チャクラを覚醒させて、
あなたの声を幸運を呼び込む
「パピネスボイス」に変える!

 

 

心を開くオープンマインドボイス
&ハピネスボイストレーニング
主宰@しんけん美歌です。

 

 

 

◆やりたいことを見つけて行動し始めるための3つの秘訣

 

今日から3回にわたって秘訣を
お話したいと思います。
そして、今日はその1回目のお話です。

 

 

それは、
「ゴールとビジョンの違い」について
です。
 

 

◆「ゴール」と「ビジョン」の違いを知っていますか?

 

 

 

 

オープンマインドボイス、ハピネスボイスは、
ベースに「エンライトメント心理学」を
取入れています。

エンライトメント=悟り
です。

 

 

そして、永田兼一先生が創設した
エンライトメント心理学の
ベースには、

チャック・スペンザーノ博士の創設した
ビジョン心理学があります。

 

 

つまり、「ビジョン」です。

 

 

ビジョンという英単語から
何となく、イメージや映像を描くこと

と、推理する方も多いかと思います。

その通りです。

ここまではできますよね。

 

 

ですが、あなたには、
「ゴール」と「ビジョン」の違いを
明確に言葉で説明することは
できますか?

 

 

◆ゴールは「●●」、ビジョンは「●●」を想定して描くもの。

 

 

ゴールとは、
「単独」「一人」で描き
決めるもの。

 

 

ビジョンとは、
「複数」「周囲の人」を描き
決めるもの。

です。

 

 

そして、
「やりたいことを見つけたい!」

「やりたいことを見つけたけど
うまくいかない!」

という人は、

 

 

是非、あなた個人で決めるゴール
ではなく、

誰を幸せにしたいのか、
誰の喜ぶ顔を見たいのか、
誰と一緒にやりたいことを叶えたいのか、

 

 

「複数の人」「周囲の人」が笑顔になる様
をイメージで想像してみてください。

 

 

 

人のお役に立つ、人からお金をいただく
などと、考え込む前に、

 

 

「直感」や「感情」「臨場感」をもてるような、
周りの人のどんな悩みを解決したり
お役に立てるようなものなんかを

 

 

感じてみてくださいね。

 

 

 

 

◆羽生結弦君を例にして「ゴール」と「ビジョン」の違いを表現すると?

 

 

 

 

 

羽生結弦君の2018年2月のゴール
オリンピック2連覇の金メダル。
(個人の栄光)

 

 

ビジョンは、
「仙台の人を勇気づける」
「応援してくれる人に感動を与える」
と言えるでしょう。

 

 

羽生結弦君のモチベーションの高さは、
個人の栄光を越えたところにある
のではないでしょうか。

 

 

現在の個人的目標であるゴールは
恐らく

4回転半ジャンプを飛ぶこと。
公式試合で決めること。

でしょう。

 

 

ですが、どんなときにも彼のビジョンは
個人レベルでスケートを滑ったり
勝利することだけではないはずです。

彼のビジョンには、常に
自分が素晴らしいパフォーマンスをした先に

「多くの人が喜ぶ顔」があるはずです。

 

 

そして、ビジョンを描く時も

・自分が表彰台の真ん中で金メダル

だけではなく、

・ブライアン・オーサーコーチの笑顔
・日本人マッサージャーの笑顔

・両親の笑顔
・メンタルコーチ、食事指導その他の
人々の笑顔

・何よりも多くのファンの人の笑顔
があるはずです。

以上が、ゴールとビジョンの違いです。

 

 

あなたは
「喜ばせたい人を描く」習慣を
もっていますか?

 

 

 

さて、
ここまでは「言語」「思考」レベルで
知ることのできる解説です。

しかし、「肚落ち」させるためには、
あなたの感情にリアルな臨場感が
伴う必要がありますよね。

 

 

頭では分かっていても、また、

「自分は感情で感じている!」
つもりになっている人も多いのが
現状ですよね?

 

 

肝心なのは、

「声を出す」「感情を動かす」
ことができるかどうかなんですよね。

それができないから、
うまくいかない人も多いのでは
ないでしょうか・・・。

 

 

◆「発声法」と「体感」で知る、ゴールとビジョンの違い

 

声を出すときには、
腹式呼吸もしますし、
声帯だけに頼らない、身体全体からの
エネルギーワークを行います。

 

 

人間は、思考で感情を動かすことは
できないようにできていますよね。

 

 

感情を動かす、感情を感じるためには
思考から離れることが必要です。

 

 

「脳内の煩悩のような会話」から
離れることですよね。

「否定」「過去の体験」から出てくる
煩悩の数々です。

 

 

感情を動かすためには、
「五感」「感覚器官」を感じることが
必要です。

 

 

空気の冷暖。
風の強さ。
肌の感触。

嗅覚、触覚、味覚、視覚、聴覚、
これらを感じていますか?

 

 

五感や体感、感覚器官、そして
感情を感じる発声法を
体験しにきてくださいね!

 

 

今日のブログは如何でしたか?

 

(オープンマインドボイスは、
チャクラ活性化エネルギーワークを
用いた発声法です。)

 

 

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

次回のブログを
お楽しみに!

 

もし、あなたがこれからの人生で、
ずっとずっと「進化・成長」を
続けていきたいと思うなら、

私の提供するオープンマインドボイス、
ハピネスボイスがお役に立てるでしょう。

 

オープンマインドボイス・メルマガは、
毎朝届く合計35通のステップメール
夜刊(週数回お届けするリアルタイム配信)
の2部で構成されています。

 

朝の部はセルフレッスンできる
ボイストレーニングの具体的な
テクニック内容をお届けしています。

 

基本発声法を図解入りで解説しています。

毎朝5分! あなたが行えば!

1か月後には、あなたの声が
見違えるほど通る、響く、
「伝わる」人になる ことができます。

 

夜刊の部では、
・成功するマインドセット
・心理学的アプローチ
・7つのチャクラについて
・意識やエネルギーについて

などを、リアルタイムにお伝えしています。

 

■メルマガ登録2大特典付きです。

ご登録はこちらから。

●オープンマインドボイス(アカデミーボイス.com)メールレッスンお申込フォーム
※メルマガの購読は無料です。

セミナー講師の声の悩みを解消するアカデミーボイス・メールレッスン