発声しながら、自分を否定する脳内会話から脱出するボイスエクササイズ


こんにちは。

早速、今日の本題を書いてみます。

 

うまくいかない時、頭の中で自己否定してしまう自分が出たら●●言葉を発声しよう!

 

あなたは1人でいる時、
どんなことを考えていますか?

 

1日24時間のうち、
眠っている時間を6時間とすると
起きている18時間の間に

・「何を」考え
・どんな「感情」を抱いて

いますか?
人間は、1日に6万回の思考を行う
と言われています。

 

1時間当たり3333回(通り)以上、
1分あたり55~56回(通り)、
1秒当たりに1回弱は

何らかの考え事をしている
ということになりますね。
毎秒ごとに、もしいやーなことや
悲しい事や
腹立たしい事や
愚痴などの

 

ネガティブなことを
考えてばかりいたとしたら…?
そんな1日6万回の考え事のうち
約80%は

ネガティブなことを考えている!

と言われています。

 

4万8000回もネガティブなことで
頭の中の会話が埋まっているなんて。

 

超ブルーな毎日が続いていって
しまいませんか?

 

自分の頭の中の脳内会話を
ポジティブに、明るくしていく必要
があります。

 

そのことがあなたの人生を
快適で幸せなものに近づけて
いってくれますよね。
さて、自分のことを人と比較してしまい
自分を「自己否定してしまう癖」が
ある人にとって…。

 

 

例えば、私シンケンミカの提供する
「オープンマインドボイス」レッスンを
受講しているとします。

 

 

このレッスン中、つまり
スピーチや歌の練習やエクササイズ、
トレーニング中に、

 

当然、練習で初めて習ったり実践する
ことがあります。

 

また、何度か練習してきたものを
更にブラッシュアップする作業中に

 

「声がうまく出せない」
「フレーズや言葉がうまく話せない」
「スピーチが流れるように出ない」
という失敗をした場合に…。

 

個人的な練習なので、
落胆した表情の顔になったり、
「あっ!(しまった!)」っと思って

止まってしまったりします。

 

 

トレーナーの私としては、
受講者さんの表情を見逃さずに
フォローをいれて励まします。

 

しかし、

ご本人である受講生さんの頭の中は、
その瞬間に、

 

「あっ、またうまくいかなかった」
「あれ? 違いがよく分からないよ~」
「あんなに練習したのに、どうして?」

 

などと、
色々とざわついた脳内会話が

繰り広げられてしまっていますよね。
まず、ここでお知らせしておきたい
ことは!

 

1.誰も最初からうまくなんていかない!
(うまくいかなくて当り前)

2.だから落胆する必要はない。

 

だけれど、「自己否定」してしまう癖!!!
ここから抜け出す方法は?
どうすればいいの?

発声しながら、自分を否定する脳内会話から脱出するエクササイズ!

 

1.あっ!また自己否定してしまった!
と気づいたら…。

 

2.そんな自分を責めたり否定したり
しない。
(自己否定する自分を否定すると
二重否定で余計に苦しくなります)

一旦、否定している自分を認めて
肯定してあげてください。

これを【自己受容】と言います。

 

3.瞑想中に頭の中に出てくる
煩悩のようにスルーする。

 

(スルーする練習をする。
ということですね(^^♪)

 

例えば:
「あっ! 自分を否定する自分が
いるんだな! よしよし」
「これは自分の癖なんだな」
「よくある思考パターンなのだな」

 

と、ただ思って、受け止め、
スルーしてみましょう。

 

4.「否定する自分がいても、今はまだ
仕方ないよね…。」
という、今の状態の自分を
素直に受け止めてあげましょう。

 

5.そして、次の言葉を声に出して
自分自身に発してみましょう!

「大丈夫!
自分を否定してしまう癖がある
自分でも大丈夫!」

 

6.「何故なら、否定してしまう
自分に気が付いているから!

だから私は大丈夫!」

 

7.「私にはいいところがたくさんある!」

 

8.自分が、そばで聴いている友達や
応援者になったつもりで、
次の言葉を付け加えましょう。

 

「そうだ! そうだ~!」
「だから大丈夫!」

 

9.にこっと笑って、笑顔を創る!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日は少し長かったですが、
以上が、<エクササイズ>です。


根気強く、まず3日。
そして、1週間。
そして、3週間と続けてみてください。

 

自分が自分の応援者になる癖を
根気強くつけて参りましょう!

 

【声に出して言葉を発する効果】
は、潜在意識に落とし込むことが
できます。
是非、やってみてくださいね。

「できる」からやるのではなく、
「やる」からできるのです。

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

オープンマインドボイス・メルマガは、
毎朝届く合計34通のステップメールと
夜刊の2部で構成されています。

朝の部はセルフレッスンできる内容で、
1か月後には、あなたの声が
見違えるほど通る、響く、
「伝わる」人になることができます。

ご登録はこちらから。

●オープンマインドボイス(アカデミーボイス.com)メールレッスンお申込フォーム
※メルマガの購読は無料です。

セミナー講師の声の悩みを解消するアカデミーボイス・メールレッスン