◆【潜在意識書き換えには声を出す!】その不安、●●病って識別できてる?


私たちの脳、心、体には
本能の働きが備わっています。

「現状維持機能装置」という

昨日までの自分と同じ自分で
今日もいようとする働きがあるのを
ご存知ですか?

それを、
体では恒常性というホメオスタシス、
脳では三層構造の下層の本能的働き

心では過去体験、過去感情の宝庫である
潜在意識からの「コンフォートゾーン」と

呼んでいます。

そして、この本能機能があるために、
私たちは「不安」を抱くように
なっています。

詳しく解説しますね。

こんにちは♪

33,000人の人生の流れを変えた!

潜在意識のプロが教える

「声」と「伝え方」が変わるだけで
あらゆる悩みが消えて
自信をもって仕事も人生も思い通りになる

ボイスメンタリスト®美歌

です。

今日のブログでは、

「【潜在意識書き換えには声を出す!】その不安、●●病って識別できてる?」

について、ボイスメンタリストとして
解説します。

最後まで読むと
・今自分が抱えている漠然とした不安と、
 本能機能からくる不安を「識別」
 できるようになる。

・識別できることで、
 漠然とした不安の正体を、
 自分の中で問いかけたり、

 声を出すことで安心につながり、
 自分がうまく行動するきっかけになる。

というメリットがありますよ~♪

◆「その不安、●●病」とは?

ズバリ!

「現代病」です。

そうなんです。

現代社会の私たち、
特に、産業革命以降の
わずか数百年での社会的変化で

生まれてきたストレスによる
「現代病」なんです!

生活インフラや、テクノロジーの
進化で、めまぐるしく社会環境が
便利に高度に変化しました。

同時に、
都会のビル群のオフィスや、
郊外の大工場に通勤し、

人間関係も複雑化しました。

核家族化も進みました。

教育システムにより
「引かれた線路=レール」の上を
ひたすらまっすぐ進み

いい学歴、いい会社、いい結婚という
価値観が生まれました。

疑問の余地なくロボットのように
歩き続ける事なんてありませんから、

自分の「意思」や、
自分の「感情」を優先する人、
繊細な人は、

ことごとく「ストレス」「鬱」
「引きこもり」という

精神面のストレスから、
体の不調を訴えるようにまで
なってしまいました。

食生活も…。

これが、現代人である私たちが
「漠然と抱える不安」の正体である
「現代病」なんです。

◆本来の、本能がもつ「不安」との識別は?

それは、
「赤信号でいきなり道路に飛び出さない!」

というような、「生命の危機」
「種の保存」に関わる不安は、
「本能」です。

石器時代、狩猟採取時代は、
一人でいきなりマンモスの目の前や
猛獣の目の前には飛び出さない。

「逃げる」という逃走本能か、
「戦う」という闘争本能かを決める。

狩りをするなら、非力な人間1人より
チームを作って複数人で襲う。

「危ない! けがをする!」
「危ない! 命が危ない!」
ということに関わる不安は本能です。

種の保存本能が働いて当然です。

「生存する」ための本能です。

狩猟採集時代には、
「将来への漠然とした不安」は
なかったのです。

狩りに出て餌を確保する。
木の実の恵みを採集して生存する。
のみだったんですね。

「未来」「将来」という概念すら、
当時の人類にはなかった、

と言われています。

あなたの、そして私の抱える「不安」が、

・生存する上で危険な不安、恐れなのか

・現代社会での心細さによる不安、恐れなのか

を、いっしょくたにしない!

「識別」しましょうね~。

心が軽くなりますよ!

◆自分に意識を向けるために、不安になったら、「今、私は、何に対して不安なのかな?」と声に出して問いかけよう!

私たちは、ひっきりなしに、
独り言のように、毎秒毎秒
言葉や思考が浮かんでは消えていますよね。

2種類ある不安が、
本能からくるものなのか、
現代人としての将来に対する
漠然とした不安なのかを

「識別」できるようになったら、
声を出しましょう。

3種類あるのですが、
今日はその中から1種類を紹介しますね!

~~自分で考えてみる言葉から~~

1.
「今、本当はやりたいことがあるのに、
潜在意識からのブレーキがかかるのは、
何が怖いんだろうか?」

2.
●●●●●●●

3.
●●●●●●●

~~ここまで声を出す~~

「何を恐れているのか?」を
自分で導き出せるようになると、
「自立心」がみなぎります!

幽霊の 正体みたり 枯れ尾花!

とわかれば、ああ、自分は「枯れ尾花」
に象徴されるような「正体のもの」に
もう不安や恐れを抱く必要はないな。

という安心につながるので、
行動できる自分に変化していきますよ~!

声を出すっていうのは、
何も、スピーチをしたり、
ステージで歌うことだけでは
ないんですよ~!

自分の不安が、実は不安でも
何でもなかった~!

と、心を軽くして生きるために
自分のために声を出していきましょうね~!

◆まとめ:自分で自分に声かけしよう!

自分で自分に声かけしよう!
ということでした。

やる氣はあるけれど、
毎日の生活と、自分の人生道のはざまで
ことごとく浮かんでくる不安の正体を

1つずつ深堀して、交通整理して
解決してみませんか?

潜在意識のプロから
正しいやり方を
正しい順番で
時間のかかる行程を「楽しみながら」

理想の未来の実現化に着手したい方は、
体験レッスン会に来てみませんか?

今日は、以上です。

あなたの氣づきと行動に
つながってくれたら嬉しいです。

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

体験レッスン会のお申し込みはこちら

400