◆【声、伝え方、歌い方】反復して継続するから未来を引き寄せる、たどり着く。


せっかく学んだことを忘れてしまう。

受験勉強でクラブ活動を休んでいたら、
1年で体の切れが悪くなった!

生まれてから何十年も母国語の日本語を
話し続けて、書き続けてきたのに、

留学や海外在住している間に、
漢字や日本語の熟語が出てこなくなった!

なぁんて似たような経験って、
あなたにもありませんか?

これは、

「いい声になりたい!」
「素敵な声」で自分の周囲の
空気空間を明るくしたい!」

「自分の発する声というエネルギーや
セリフ、歌」で人に感動を与えたい!

と思っている「声の出し方」や
「エネルギーの使い方」でも
同様なんですよね。

こんにちは♪

33,000人の人生の流れを変えた!

潜在意識のプロが教える

「声」と「伝え方」が変わるだけで
あらゆる悩みが消えて
自信をもって仕事も人生も思い通りになる

ボイスメンタリスト®美歌

です。

今日のブログでは、

『◆【声、伝え方、歌い方】反復して継続するから未来を引き寄せる、たどり着く。』

と題して、ボイスメンタリストとして

●何かを身につける、習得する上での
 継続性、反復練習は「何故」必要か?

について、解説しますね。

最後まで読むと、
●今、あなたに必要なモノゴトに関し、
 氣持ちをあらたに「続ける視点」を
 蘇らせることができますよ♪

◆「忘却曲線」って知ってる?

Wikipediaから一部引用して解説しますね。

●忘却曲線(ぼうきゃくきょくせん)は、
記憶の中でも特に中期記憶(長期記憶)
の忘却を表す曲線。

特に、心理学者のヘルマン・エビングハウス
によるものが有名である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%98%E5%8D%B4%E6%9B%B2%E7%B7%9A

このエビングハウスの実験を元に、

●何故、
すぐに行動する必要があるのか?

●何故、
何度も繰り返し学び実践する必要があるのか?

という2点を解説することが一般的になり、
わかりやすくなってきました。

それは!
私たちの脳の記憶量というものは、

新しい情報や、新しい方法を
記憶したり、習得する上で、

1.20分後には42%忘れる。

2.1時間後に56%忘れる。

3.1日後に66%忘れる。

4.2日後には73%忘れる。

という機能性/スペックなんです。

上記が一般的なメモリー能力なんですね。

だから!

繰り返し学び、実践する必要がある。

だから!

「やりたい!」と思ったことを
「すぐに行動に移す!」必要がある。

ということなんですね。

そうしないと、20分後、1時間後には
半分以上忘れてしまっている。

忘却の彼方になっているんです。

今、「忘却曲線」なるものの存在を
生まれて初めて知った人は、
悲しいかな20分後、1時間後に
ほぼ忘れ去ってしまいます。




だからこそ、「忘却曲線」の話は、
3回は繰り返し、間髪開けずに
読み返すことをお勧めします。

「反復しないと」「反芻しないと」
いけないというメカニズムなんですね。

毎日やることはできないとしても、
2日の間隔をあけてしまうだけで、
4分の3は忘れてしまう。

涙…

やっぱり、
・時間をかけたモノゴト
・やりたいこと
・好きなこと
・お金をかけたモノゴト

を、いつまでも大切に
したくありませんか?

「いい声になりたい!」
「相手のハートに届く声になりたい!」

「人の魂に響く声を出したい!」
「感動的な歌い方を習得したい!」

って、心がワクワクする瞬間を
瞬間で終わらせずに、持ち続けて
実現し続けていたいじゃないですか~。

やっぱり、
・努力して、苦労したのに、
 途中であきらめて水の泡!

って、がっかりしたくないじゃ
ないですか~!

◆忘却させずに、記憶・習得する! ための反復・継続のメカニズムとは?

下記の図のように、毎日繰り返すことです。

毎日繰り返すことで、
昨日やったことを
次の日には66%忘れていても、

2日続けて繰り返すと
50%ぐらいの忘却に抑えこめる。

さらに3日続けると
40%ぐらいの忘却に、

4日続けると30%ぐらいの忘却に
抑え込めるわけですね。

そうして、1週間続けると、
「初めて学んだ情報」の記憶メモリーを

ほぼほぼ手中に収めて、
習得し始めることができる。

ということなんですね。

但し、1週間でやめてしまえば、
また忘却曲線に戻ってしまいます。
だから、要注意!

めげずに、初心を忘れず、「魂レベル」での
継続、反復練習が必要なんですね。

イチローの毎日、何十年もの
 プロとしての素振り、基礎練習。

・巨人軍の寮に、いまだに残されている
 ゴジラ松井の畳のすり切れた
 毎日の素振りの後。

才能があって、プロとして大成した人
が、何故、地味な基礎を大切に繰り返していたのか、

理由がわかりますよね。

そして、あの天才マイケル・ジャクソンも、
コンサート前のリハーサルであっても、

毎日、毎日、最初の1時間は
単調でつまらない「音階練習」を
みんなを驚かせ、感動を与えるために

継続していたんですよ~♪

プロの歌手であっても、
プロ魂!の歌手だからこそ、
・レコーディング前には、

レコーディングして発表する曲を、
1000回は練習してからのぞむ歌手
いるくらいです♪

やっぱり、
「行動」「練習」「心がけ」自体に

「魂がこもっている」と思いませんか?

私たちも、そうありたいですね!
もちろん、たった1つのモノゴトで
いいですからね。

氣負わずに…。

◆やる氣が起きないとき、ちょっと休みたいなと思ったら…

どうすればいいでしょうか?

ここで注意が必要な点は、
たとえ、最初の1週間は
やる気満々で反復練習できても、

毎日の仕事やビジネスのように
「やらざるを得ない環境」や
「条件」ができあがっていれば
問題なく継続できそうですが、

日々あれこれと起こるモノゴトに
氣もそぞろになることもあるでしょう。

となると、
もう、「潜在意識」や「心のあり方」
の課題となってきませんか?

参考になる解決法、
工夫する方法がありますよ!

これについては、
長くなりましたので、
次回のブログに書いてみますね!

お楽しみに!

さあ、ここであなたに質問です!

「やりたい!」と思ったことすら
20分後には忘れてしまう前に、
行動しましょう!

あなたが死ぬ前に、
老いて体が動かなくなる前に、
絶対にこれだけは実現してみたい!

というモノゴトって、何ですか?
私に教えてくださいな。
応援サポートしますよ!

誰も応援してくれる人がいない!
なぁんて、大切で素敵なあなたの夢に
あなたから背を向けないでね♪

やりたいことは老いる前に、死ぬ前にやらなきゃ損!

人前に出たい人!
輝いていたい人!

自分の潜在意識を開発して才能をどんどん発揮したい人!
行動し続けて自分も周りも豊かでいたい人!

のびやかに感動的な声を出したい人!
1曲ぐらい「18番の曲」をもって歌いたい人!

素晴らしい歌声でステージに立ちたい人!

体験レッスン会でお待ちしています♪

今日は、以上です。

あなたの氣づきと行動に
つながってくれたら嬉しいです。

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

体験レッスン会のお申し込みはこちら

400