◆【成功する人、うまくいく人の思考 VS うまくいかない人の思考】車輪の再発明


私の周囲で「車輪の再発明」という
言葉と、内包するメッセージを
異口同音に伝える人が複数同時多発
しました。

今日は、この「車輪の再発明」
について、シェアーしますね。

こんにちは♪

33,000人の人生の流れを変えた!

潜在意識のプロが教える

「声」と「伝え方」が変わるだけで
あらゆる悩みが消えて
自信をもって仕事も人生も思い通りになる

ボイスメンタリスト®美歌

です。

最後まで読むメリット:

●車輪の再発明って何?
 がわかる。



●自分のビジネスや、家事、
 プライベート、夢実現、
 日常会話、脳内独り言会話


 において、無駄な「悪魔の質問」
 で時間を浪費して止まることが
 消えていく。

●適切な答えは、適切な「質問の仕方」
 で導かれるので、

 「魔法の質問」ができる自分になって、
 どんどん次のステップ、次の次のステップへ
 進んでいける。

 

●人生の有限時間を活かして生きていける

を理解して、今すぐ変えていくことができますよ~♪

◆車輪の再発明とは?

アイザック・ニュートンが
元々は口にした言葉、慣用句です。

引用:
「広く受け入れられ確立されている技術や解決法を
(知らずに、または意図的に無視して)
再び一から作ること」
を指す

Cambridgeの辞書では
「誰かがすでに生み出した何かを自分で生み出そうとして
時間を無駄にすること」
といった解説を掲載している。 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8A%E8%BC%AA%E3%81%AE%E5%86%8D%E7%99%BA%E6%98%8E

ある意味、その愚かしさを
皮肉った言葉でもあります。

既に「車輪」は発明されています。

過去の歴史上、「車輪」という概念が
南米のある国にはまだなかったために、

物資を「楽に」運搬できず、
「すでに車輪を発明していた国」との
侵略戦争に負けてしまった国も
ありますよね。

今、「車輪」という概念は、
地球上の誰にも存在していますよね。

既に「存在しているモノ」
である「車輪」があるなら、

「車輪」を使って
さらに次のステップへ進めばいいのです。

「自分は●●をやりたいのに
”◆◆(車輪)”がないのでうまくいかないのでは?」
と悩む必要も、歩みを止めて
試行錯誤する必要などないのですよね。

ボイスメンタリスト®美歌のブログや
メルマガを読んでくださる人には、
そういった徒労を繰り返してほしくないのです。

しかし、
一般的な人の思考は、

ビジネスや、恋愛や、プライベートや
夢実現において、

・自分一人で
・膨大な試行錯誤の時間を浪費して

既にある「車輪」という存在を知らずに、
あるいは頼ろうとせずに、

1から車輪を発明したり、作ろうとして
無駄な努力に大切な時間を費やして
しまっていませんか?

という戒めなのです。

◆「車輪の再発明」という言葉とともに用いられる「巨人の肩に乗る」作戦

人生の流れを変えたい!

という人には、「解決法」があります。

「車輪の再発明」で無駄に時間を浪費しない!


「悪魔の質問」の脳内会話の癖を手放し、
「魔法の質問」をする癖がつくと、
大抵の問題は、問題ではなくなり、課題に変わります。

途方に暮れなくても解決できる方法が
「巨人の肩に乗る!」行動です。

人生の流れを、
・仕事、収入、お金
・人間関係
・家族
・友人、仲間
・趣味
・進化成長の学び

全般的に、上昇気流にしていくためには、

「車輪の再発明」という思考の罠に
はまっている暇も時間の浪費もストップ状態
フリーズ状態も必要はなく、

「巨人の肩に”素直に”乗る」作戦
の道をとったほうが、
スムーズにモノゴトが運びますよね。

これを、「音楽」や「発声法」
「伝え方」にあてはめてみると…。

例1)
高音程の聴かせどころでいっつも「心が大丈夫かな?」と不安になってしまう。


例2)
高音程のメロディーラインを、のびのびと力まず楽に伸びやかに歌えないのは何故?

と悩み続けること自体は、
「自分自身への悪魔の質問」
になっています。

思考がストップしてしまう癖のある
考え方や捉え方ですね。

うまくいく人、成功しやすい人は、
「ああ、高音程を出すときに
安心して歌える自分の心」

を「手に入れるメソッド」を
習得すればいいんですね。

歌唱技術として、
「高音程を歌うテクニック」を
学びにいけばいいわけですよね。

立ち往生する必要は、全くないんです。

そうすれば、とっとと次のステップに
進んでいけますよね。

で、このときに、前に進むという選択
をできない人は、

お金や時間や、年齢や、
その他の上手な言い訳、
あるいは
下手な言い訳を出してきて

立ち往生し続けてしまいます。

そこは「つっかえる場所」ではない!
ということなんですね。

既に確立している「よりよい改善法」や
「●●法」を手にすればいいのですよね。

立ち往生するために人生の時間があるのではなく、
「高音程を伸びやかに歌える自分の
心のあり方と声の技術」を手にして

「次のステップ」さらに「次の次のステップ」
へと進んでいけると、

人生は激変しますよ~♪

人生の流れは確実に上昇していきますよ~!

・自己流でこれ以上、伝え方や歌い方で
「車輪の再発明」なんてしたくない人


・何を具体的にやればいいのかわからない人

・「巨人の肩に乗る」ことを
常に意識できる「心のあり方」

「潜在意識の力」を身に着けて
人生の流れを激変させて上昇させたい人

・夢実現化の行動ステップと行程を
「楽しみながら」どんどん進んでいきたい人は、


今すぐ「レッスン体験会」を活用してみませんか?

「車輪の再発明」というストッパーの癖から脱出して
「巨人の肩に素直に乗る!」作戦で「解決」して、
人生の流れを激変させていきましょう~!




だって~、ストップした状態からは見えない
「素敵な理想の未来」が見えるようになるからですよ~!


素敵な理想の未来を実現化していきたいじゃないですか~!

今日は、以上です。

次回のブログをお楽しみに!

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

体験レッスン会のお申し込みはこちら

400