【潜在意識書き換え④】ダイエット成功!潜在意識で理想の体重に痩せて維持できる


あなたには、
「ついつい食べ過ぎてしまった~」


という体験ってありませんか?

ありますよね~。

ご多分に漏れず、私にも
過去、「しばしば」ありました。
(笑)

空腹でもないのに、某KFCの宣伝を見て
頭の中にその映像イメージ(視覚)が残り、
氣づいたらお店までいって購入してる…。

しかも、あの味!(舌の味覚)
あの油…?の中毒性???
(涙)

2020年の現代に生きる私たち。

食べるものに溢れて、
TVでもネット上にも
「飲食」の宣伝広告CM…。

石器時代、狩猟採集時代の飢餓
えらい違いやん!
(進化、進歩の恩恵ですが…)

飽食の時代に身を置く私たちは、
ほとんどの人が、

丁度良く見える体型の人であっても、

「あと3kg痩せられたらな~」
と、潜在的に思っていますよね。

初めましての方も含めて、こんにちは♪

33,000人の人生の流れを変えた!

潜在意識のプロが教える

「声」と「伝え方」が変わるだけで
あらゆる悩みが消えて
自信をもって仕事も人生も思い通りになる

ボイスメンタリスト®美歌

です。

こんな風に、現代に生きる私たちは、
・それは洗脳手法だ~!
であるとか、

・それはCMや誰かの影響だ~!
であるとか、

・それは「脳内」が中毒状態に
させられているからだ~!

・胃袋が食べたいんじゃなくて、
 脳が食べたいんだ~!

というように、何となくはわかっているのに
「ついつい…」になってませんか?

「ついつい”何か”をさせられてしまっている」
という行動への影響を受けているんですよね~。

親や学校教育には、
あんなに反発心モリモリなのにぃ~。

現代社会に巣くう
他人からの、何かからの、大量宣伝からの
なにがしかの影響を受けた状況を打破して、


本当の自分にとって価値ある行動をしましょう!

今日のブログでは、
『【潜在意識書き換え④】ダイエット成功!理想の体重、体型に痩せて維持できる』
について、

・ダイエットでも「洗脳を解く!」コツ
ボイスメンタリスト®として、
私の「現在の成功談」とともに書いてみますね。

●「自分が望む結果を出したい!」
 「でも、最近うまくいかない…」
 「なら、どうすれば?」

という人におススメのブログ記事です。

「ダイエット」の部分を、
あなたの「望む結果を出したい分野」に
あてはめ変えて、読んでみてくださいね。

●最後まで読むメリット:

・顕在的に頭の中でどんなに、
 「食べ過ぎ注意!に氣をつけよう」
 と思っていても食べてしまう時の、

 本当の「心の罠」や「間違った思い込み」
 の正体が参考になるのでわかる。

・「潜在的な心の思い込み」「心のあり方」
 に起因する正体が「何か?」とわかるから、

 次の「顕在的な行動が、何故だか変わる」

 そうすると「ついてくる結果も変わる」

という仕組みを理解できますよ~。
 
しかもダイエットの秘訣です!

明日からの3連休や
年末年始の暴飲暴食習慣から
もしかするとあなたも「ついに!」
卒業する自分になることができるかも~!

◆私も常に「あと3kg痩せられたらなぁ」状態のまま、体重増減を繰り返す無限ループから抜け出せなかったんです…。(涙)

昨日のブログでは、
【潜在意識の書き換え③】ということで、
以下の内容をお伝えしました。

<成功者やうまくいく人の脳内環境、心理的感情環境は、そうではない人とは何が違うの?>
使っている言葉が違う
使っている言葉の意味が違う

具体的に
「歌」や「仕事、副業、ビジネス」、
そして「お金」という3つの例題
で、

うまくいく人と、うまくいかない人の
それぞれの「言葉の使い方」「意味づけ」が
違うという具体例をお伝えしました。

今日のブログは昨日の続きです。

テーマは同じで、
「潜在意識の思い込みを書き換える」
ということなんです。

潜在的な思い込みは、
「過去体験」からきています。

親や教育や、誰かや、何かから、そして、
「過去の自分の体験と結果」の中から

「今、自分がベストだと思う」ものを拾ってきて、
顕在的な行動につなげていますよね。

過去において成功できたことと、
失敗してしまったことでは
その人の中の「意味づけ」も
「言葉の使い方」も違いますよね。

また、個人の中の体験だけではなく、
「とある分野」について、

「成功できた人」「うまくいった人」と、
「うまくいかなかった人」の
言葉の使い方も意味づけも変わりますよね。

あるモノゴトについて、うまくいかなかった
体験をもつ人は、
今、同じことをするときに二の足を踏みませんか?

行動できればまだいい。

失敗や感情的落ち込みを恐れて、
「何もしない」という選択をして、
行動できない場合もありますよね。

これを、今日は「ダイエット」で
具体的にお話してみますね。

私も常に「あと3kg痩せられたらなぁ」
という状態のまま、
体重増減を繰り返すループから抜け出せなかったんです。

<私の場合>

私は、学生時代は一貫して
スポーツ選手だったこともあり、
(音楽で自己実現できない代替手段、笑)

「ダイエット」については、
スポコン的な「思い込み」がありました。

どんな思い込みか?というと、

「運動量を増やす!」、そして
「食事の摂取量を減らす!」
ことで痩せるんだ!

実にシンプルです。

実際に、競技シーズンには痩せますし、
冬場は衣服もかさばるので痩せた分を
リバウンドして戻るの繰り返し。

1年のリズムが出来上がっていました。

ですが、毎日毎日、「氣合!」生活なんて
できませんよね~。

社会人になったら、仕事です。
運動時間なんて、そうそう作り出せません。

氣持ちも、ダイエットに向き合わないですし。

主婦の方や、出産をした方なんて、
尚更ですよね?

自分のことや体型より、髪を振り乱してでも、
「子育て」、「子供」ですよね…。

実に素晴らしい母の愛です!!!

向き合いたくないんですよ。
わざわざ。
痩せたいけど向き合いたくない。
という状態の無限ループのまま。

誰だって、何にもしたくない、リラックスしたい
休養をとりたい時間って必要ですよね。

毎日毎日、何年も何年も、
「運動しなきゃ!」「運動しなきゃ!」

体重計にのって2kg増えた、減ったで
一喜一憂している自分…。

増えれば自分の価値が低下するかのような…。

そして、「運動行動」できないと凹む。

やればできる子だ!って思っていても、
魔法じゃないので、運動から遠ざかると
痩せられない…。

何じゃろ~、これは~!

「ついつい脂っこいもの」を食べてしまい、
落ち込む。

この、無限で非生産的なルーーーーーーープ!

を、やっと「悪い思い込み」を外して
乗り越えて、ずーっと中学生時の体重を
キープすることができるように
生まれ変わりました。

◆潜在的な「思い込み」をリセットすると、「顕在的な」行動と結果が変わる!

脳内会話や潜在意識を変えるとは、
どういうことなのでしょうか?

「脳内環境」が変わる!

「心理的感情環境」が変わる!


ということなんです。

文字を1回か2回読んだだけでは、
「絶対にわからない!」んですよ~!

3回も、4回も、何度も何度も覚えるまで読む。

そして、私も「潜在意識」を
「ダイエット」に当てはめてみよう、
と、



「せっかくの、コロナの巣籠期間」を使って
チャレンジし始めました。



(社会的なネガティブ事情すら、
自分個人への恩恵時間に変えました。)

そして…。

やった~!
やりました~!
しかも、持続できてまーーーーーす!

「潜在意識でダイエットできる!」と
自分の体と心をもって
やっと証明できました。

↓証拠写真はこちら。↓

元、競泳とシンクロ(アーティスティック)選手が、
たくましい「二の腕」を見せられることのほうが
すっごいことなんです…。
(他人はそんなところは見ちゃいないですが…)

<私には、どんな思い込みがあったのでしょうか?>

それは…。

スポ根のように、
「運動量を増やせば」+「食事量を減らせば」
消費量のほうが多いんだから痩せる!

という意識のあり方でした。

そして、最も肝心な「潜在意識の状態」
「潜在意識の思い込み」は、
以下のようなものでした。

・運動量を増やすと「キツイ」。
 そうそう何日も続かない。

・食事量を減らし続けてキープする
 のは、「辛い」

・空腹感、お腹が「キューっ」と
 鳴るのは「辛い」

「ダイエットは辛い」という「思い込み」!!!!!!

これじゃ~、やらないよね。
やりたくないよね。

辛いんだもん、キツイんだもん。

いつでもできるとは思うけど、
成功させられるとは思うけど、

「今すぐやる必要がある!」
というような状況ではないと、
やりたくないよね。

「氣合い」が入らないよね。

え? ダイエットって氣合いなの?
という思い込みまで発見!

つまり、
「キツイ」、「辛い」、「氣合い」
という3段セットのネガティブ思い込みです。

なのでリセットしました!

分かりやすく言うと、
・ダイエットは辛くなーい!
・ダイエットなんてかんたーーーん!

ということです。

え? そうなの?
私の「潜在意識」は本当にそう思ってる?

反発してこない?

この程度じゃあ、まだまだ
潜在意識はそうやすやすと味方には
なってくれません…。

だって、
潜在意識は過去体験要素でできあがっていますから、
・え?だってあのとき、すぐにリバウンドしたじゃん!

ってな具合に、反発、反抗してきちゃいます。

そこを、反発してこないようにする必要があります。

そして、自分の潜在意識に寄り添ってあげます。

「ダイエットは辛い」という思い込みを
どうやって、
どういう順番で
外すのに成功したのでしょうか?

結果的には、
・ダイエットなんて楽なんだ!

と、成功したことで書き換わりました。

<書き換える過程、行動行程>を「楽しめるかどうか」がとってもとっても大切なんです。

それは…。

・ダイエットした「その先の未来」に
 こういう自分でありたい!

(メタ認知ともいう)

・こう見える自分で人前に立ち「続け」たい。

・理想の未来を今ここにいる自分に
 体現して、●●したい!

・そういう自分であり続けたい!
 未来永劫!

という、「ダイエット後に入手したい
イメージ像」があったからなんです。

しかも、今回はリバウンドしていません。
このブログを書いているからには、
リバウンドさせずに、キープさせ続けます。

・今の状態が「楽しーーーーーい」!

からなんです。

「理想の未来を今ここで続けていく」、
「表出させ続けていく」

という心のあり方なんです。

「ダイエット成功したあとの感情」
を味わいたい。

「やりたいことを実現している自分」
を体験したい。

新しい自分の状態を
新しい潜在意識の初期設定の
<現状維持>状態にした
んです。

◆潜在意識には「現状維持機能」という本能的働きがあるので、逆にそれを自分の味方にした。

「ついつい食べてしまった」
「ついつい氣が緩んでリバウンドしてしまった」

「常にあと3kg痩せたら理想の状態なのにな~」

という現代病の誰にでも「あるある」という
「現状のあり方」を

「理想の状態に書き換えて、新しい現状にする」
ということなんです。

3kg痩せたままの理想体重のままの
「今の自分」が「現状」なので
維持してしまう~♪

◆今日お伝えしたい、最も重要なこと!

実は、私には
理想体重を「維持できている原因」が
あるんですね。

見つかったんです。
やっと!
この年齢で!

これを、もっと若いうちに入手したかった、
と言い始めたらキリがないんですが…。

「な~んだ、もっと早くやっておけばよかった!」
ていうことなんですよ~。

あなたにもありませんか?

「この方法、やってみたいな…」
と思ったと同時に湧く悪魔のささやき。

「え~? 辛そうじゃない?」とか
「え~? そこまでしてやるの~?」
とかなんとか。

<私がやっと見つけた、理想体重を「維持できている原因」とは?>

それは、心理学や脳科学で

「スコトーマ」と呼ばれる
「盲点」に氣づくことができたんです。

「理想体重になりたい!」
「理想体重をキープした自分でありたい!」
「チャレンジしていたい!」

という自分のアンテナが立ったことで、
やっと見つけることができた「原因」
なんです。

この、モノがあふれ、情報まであふれる
現代社会。

な・の・に!

その「情報」(私にとっての原因)に
氣がつかなかった。
見えなかった!

いらーん情報はわんさかあふれているのにぃ…。

「アンテナを立てる前には見えなかった、
氣がつかなかったメリット!」となる
原因が見つかったんです。

情報まみれの現代社会だからこそ、
全ての情報を拾うことは不可能。

しかも、自分にとって必要な情報が
見えなくなっている状態。

大量広告を打てる人が勝つ情報社会…。

◆勇氣を出して1歩を踏み出すからこそ、見える景色、情報、手に入れられる素晴らしい感情体験がある!

「原因」となる素晴らしいメリット
を手に入れたままでいたいからなんです。

大切にしていたいと思えたんですね。

手に入れたなら、次のものへ行く、
捨てちゃう! ということを
しなくなりました。

心も体も断捨離したからこそ、
「大切なことやものが」
スッキリ、燦然と輝いて「見える」んですね。

そして、手にしたままでいるために
「キープ」し続けています。

何を伝えたいかと言うと、
「うまくいっていない無限ループ」の
今の心のあり方では見えない景色がある。

一歩踏み出さないと見えない景色がある。

情報や、メリットや、素晴らしい感情がある!

手に入れられるんだ!

手放したらに二度とは戻ってこない
大切な相手として愛おしむ!
大切にし続ける!

守る力!すら芽生える。

ということをお伝えしたかったんです。

1歩踏み出さないと「スコトーマ」に
なっていたことすらわからなかったんです。

え~????

その「メリット」や「具体的な情報」
「維持できる原因」って
何~?

知りたーーーーい。

私も、潜在意識を開発したら、
・心のあり方
・歌い方
・夢の叶え方

だけではなく、
・ダイエットも成功できるなら
知りたーい、やりたーい。
 マジで!

「本気で、人生全般を変えたーーーい!」
「もっと人前に出て活躍したーーい!」という方は、
レッスン体験会に参加しませんか?

長くなりましたので、今日はこのへんで。

次回のブログをお楽しみに!

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました♪

体験レッスン会のお申し込みはこちら

400