◆人生の忘れもの


人生の忘れもの

ポエムのようなタイトル、
映画のようなタイトルで
始まりました。

あなたは、
「ミドルエイジ・クライシス」
という言葉を聴いたことはありますか?

「ミッドライフ・クライシス」
呼ばれることもあります。

直訳すると、「中年の危機」となります。

人生の折り返し地点の40代の大人
うつや不安を抱えたネガティブな
状態になっていることをいいます。

人生の折り返し地点とは、
人生の前半が終わり、
人生の後半が始まる、
とも言えますよね。

このミドルエイジ・クライシスを
今日のブログでは、

「人生の忘れもの世代」という言葉で
シェアーしていきます。

(ミドルエイジ・クライシス
という言葉を使いたくないわけです。)

こんにちは!

潜在意識の一番奥にある声にアプローチして
仕事もお金も願望実現も思い通りの人生になる

ボイスメンタリスト®美歌です。

◆人生の忘れもの世代

あなたは、今、何歳のお年頃ですか~?

まだ若い方は、将来そういう境地の年齢が
やってくるんだなと思って
読んでみてくださいね。

「人生の忘れもの世代」
早い人では30代後半から始まります。

50代前半まであてはまる人もいます。

今までの日本社会の50代であれば
サラリーマンの方は、60歳、65歳の
定年まで逃げ切ろう!
ここまで来たんだからあとちょっとだ!

と考える年齢です。

が、40代は、逃げ切るのにも20年。
大卒で働いてきて20年の真ん中なんですよね。

「人生で何か忘れものをしてきたんじゃ
ないかな?
やり残してきたことはないだろうか?」

であるとか、

「今後、このままのやり方の生き方、
生活、仕事を続けていいのかな?」

などを考え始めてしまう年齢です。

「もういいや」となってしまいますよね。


背負ってきた過去だって40年分あるし、
歩んできた道のりだって
めげずに生きてきたんだし…。

前を見て、未来をみたいけど、
人間、くじけそうになるときだって
ありますよね。

悔しいって、なんでわかってくれないんだって
こぶしを作って「ちくしょー!」って
叫びたくなりますよね。

男性なら、
我慢しなきゃっていう刷り込みが邪魔をして
誰かに打ち明けるのは恥ずかしいと思って

自分一人で抱え込んでしまいますよね。

子育て真っ最中のママだったら、
イライラだってたまってきますよね。



自我が芽生えて何か言ってくる子供。

いうこと聞かないし、成長したら成長したで
旦那と子供のために



自分はどこにも出かけずに、せめてもの
おいしいご飯を作って家で待ってあげてるのに…。

子供は、「今日遅くなるから~!」
とか。
LINEかい!

旦那は、連絡もしてくれない。

母親なりにおいしいご飯をつくって、
誰よりも家族を優先して
家で待ってて、みんなで「おいしいね!」て
言って、食卓を囲もうと思っていたのに…。

今、このくだりを書いていて、
本当に、私が娘時代に、
父と母になんてことしたんだろう。

なんて娘だったんだろうかと、
悔しくて、悲しくて、本当にごめんなさいです。

もっと母親に「おいしい!」って言って
一緒にご飯を食べてあげればよかった。

お父さんのお陰で、今日もいっぱい学べたよ!
って、ありがとうの一言ぐらい
なんで伝えられなかったんだろうか…。と。

本題に戻りますね。

色々なことをあきらめかけたくなりますよね。
そんな世代…。

そして、
「氣を紛らわして」というつもりはなくても
前向きに、

健康、美容、楽しそうなことを見つける人
も出てきます。

だけどね、ここで、道を間違えると
「快楽」に走りかねないので要注意
なんですよ~。

だって、人間は、
【痛みを避けて、快楽を求め、選択する生き物】
だからですね。

私も、人生途中の大きな喪失感から、
●ー●に興じたこともありました。


「やめよう」と氣づいてはいましたが、
心理学を学ぶ前だったので、

心のメカニズムで「逃げている」本能だと
理解できずにいました。


心のどこかで「なんでやめようとしてるのに
こんなこと続けているんだ」と思いながら…。


本当にもったいない時間だったな。と…。

もっと早くに心のメカニズムを知って
自分で自分に影響力を発揮したかったな。と…。

もっと本当に大切なことを明確化して
自分の命の時間を有効化する
積み重ねができる自分に生まれ変わって
おけばよかったなと反省しかりです。

あとになって、「快楽」が実は
「地獄への道になりかねない」という

人間の認知システムを知って、
もっと早く賢くなりたかったと大反省。

さて、「人生の忘れもの」世代って、
社会的に取り巻く環境としては
働き盛りの世代。

家庭的には、結婚している人も、
離婚している人も、
子育てに、育児に、子供の教育に、
と、大忙しの世代です。

仕事の現場では、何らかの管理や
リーダーシップを発揮して、
心身ともに充実もしているけれど

疲れもたまっている世代です。

人によっては、自分の両親の世話や
介護が始まっている人もいるでしょう。

人生の折り返し地点で、
自分の心の声や、体の声を聴くようになる。

さらに、
40代前後になって、ふと自分個人の命として

「人生で何かし忘れたりやり残したことがあるなら
もう一度取り戻しにいきたいな」

とも思える世代なんですね。

だって、50代、60代と、確実に体は衰える。

70代以降なんて、30年も先過ぎて、
40代の今、人間には未体験のことなので
想像しづらいですよね。

(目の前で70代以降の親と生活している人は
どうなるかを想像しやすいです。)

様々な重圧となるプレッシャーがかかるのが
人生の折り返し地点な40代なんですね。

◆人生の忘れものが、やりたいことをやってこなかったことだとしたら…

人生の忘れもの世代には、

「あのときあの選択をしていれば…」

「あの人と一緒になっていれば違う人生だったかな…」

「あの道から逃げずにやり通していれば、今頃…」

など、様々な想いが去来します。

このとき、
自分の現実が40代の肉体年齢だ!

ということと

「あのとき」の過去が20代の肉体年齢だった!
というギャップがあることに氣づかず

加齢したことを認めたくない氣持ち
出てきますよね。

いや~、私もむっちゃ出ました…。

「人生の忘れもの」世代は、

例え、他人の目からは成功している
ように見える人であっても起こっている!。

ということです。

自分だけが悩んでいるのではなく、
40代の人生の忘れもの世代に
出やすい境地なんです…。

生きていれば嫌なことも起こるし、
ハプニングもあるし…。

うまくいかなかったこともあるし、
違う道を行ってればどうだったかな?
とも様々に去来します。

もう、優先順位をつけて「これっきゃなーい!」
を見出せるといいですね~。

ここで、ポジティブにY字路の選択
をするためには、

「今のこの場所から未来に向かって、
 どうできるか?」

「どうしたら、今の場所から素敵に
今も未来もなれるか?」

という点ですね。

女性として「もう終わり」とか
「価値はない」とか思わない。

人間味を増す、円熟味を増す
自分になってやるんだ~!
いや、なってるし!

男性としても「若いときのように
もう●たない」と否定しない。

肉体づくりをする人もいる。
後進の指導にあたる人もいます。

◆1つ1つ整理していこう

1.「健康」面ではどのように善処するか。
  それも未来に向かって。

ノートに改善策を書いていきましょう。

2.「仕事」「収入」面ではどのように善処するか。
  それも未来に向かって。

3.「家庭、育児」面ではどのように善処するか。
  それも未来に向かって。

4.「人生の忘れもの」には、どのように善処するか。
  それも未来に向かって。

個人個人の事情に応じた最適な
やり方やアプローチの仕方は、変わります。
肉体的条件にしても40代ですから…。

好きなことをやってきて、さらに
進み続けていく上でも。

やりたいこと、忘れものを取りに行って
成し遂げる上でも

もう、今しかないです。
明日にはなくなってしまいます。

やりたいこと。
やってきたこと。
会いたい人。
別に、終活ではないですよ。

今、40代の人生の忘れもの世代真っただ中で
「またあとで」と先延ばし癖を出したら
次は、10年後、20年後なので

確実にデメリットのほうが大きくなります。

40代の正念場で自分の心にも体にも
変化を起こすのは大変ですよね。

怖いから逃げたくなりますよね。

変化には「大きな痛み」を伴います。
だから、一人だとできないんですよね。

専門家の手を借りましょう。

5.何か1つでいいから新しいことを始めて
  新しい視点や驚き、喜びを見つける。

そして、始めていきましょう。
(※書くのが苦手ならワープロにメモしましょうね)
(※書く、メモするのは交通整理のためですよん)

もう1つ私からアドバイスするなら

6.声を出すこと!
  出し続けること~!

ですね。

声って、毎日身近にできることですから。


声は身体なのでエネルギーが活性化しますよ~。

◆ネガティブにはまったり、うつっぽくなりがちなので、やっぱりセロトニン!

毎朝散歩!
です。

詳しくは、2回前のこのブログ
をお読みくださいね。

◆【潜在意識マスター】幸せを感じる条件を知って、仕事でもっと収入を増やす、活躍する人になる方法 | オープンマインドボイストレーニング (academy-voice.com)

◆【潜在意識マスター】幸せを感じる条件を知って、仕事でもっと収入を増やす、活躍する人になる方法

それでは~!

今日のブログであなたの心が
高く広く深くなり
人生向上に役立ってくれたら
嬉しいです。

~~~
<ボイスメンタリスト®美歌のミッション>
95%の潜在意識(無意識含む)を
味方につけて動かし、

誰もが自分の心を自由にコントロールする
マスターになり

制限のない人生を送る毎日と社会を実現する
サポートを行うこと。
~~~

体験レッスン会のお申し込みはこちら

400