【共感、共感力、共感能力の違い】その「言葉」では共感していることにならない?


それで「共感しているつもりなの?」

 

 

言っちゃダメ!
ほかの言葉と、行為に置き換
えよう!

 

 
え?
何のお話ですか?

 

 
今日のブログでは、
他者のお話を聴いているときに

 

 

あなたが「共感していること」を
伝える言葉をブラッシュアップさせる
方法をお伝えしますね。

 

 
結構、あるあるな
自分の中では「共感しているつもり」
の言葉のボキャブラリーです。
 

 

こんにちは。

 

 

幸運チャクラを覚醒させて、
あなたの声を幸運を呼び込む
「パピネスボイス」に変える!

 

 

心を開くオープンマインドボイス
&ハピネスボイストレーニング
主宰@しんけん美歌です。

 

 

 

◆共感してる? ついつい「あなたの気持ち、わかります。」と言っていませんか?

 

 

 

 


相手の方に、自分が
「共感している」と伝える
言葉としての表現。

 

 


相手の方に、

「この人は共感してくれているなぁ」
「本当にわかってくれているなぁ」と
感じてもらうこと。

 

 

 

①と②は、異なるのですよね!

 

 

言葉の使い方、伝え方、
そして、伝わり方まで掘り下げると
細かすぎることになるのですが。

 

 

本日は、こういうボキャブラリーを
増やしておきませんか?
という「共感するときの言葉」
をお伝えします。

 

 

 

◆自分の中での「共感」と、相手に感じさせる「共感力」の言葉の違い。

 

 

●<自分の中での共感>を、相手に伝えている言葉。

「あなたの気持ち、わかります。」

 

 

●相手に自分の共感力を感じさせる言葉。

 

「今、●●(悔しい、寂しい、悲しい、傷ついた、etc)という
気持ちなんですね」

と、相槌を打つ。

 

共感とは、自分の中で
相手と同じ気持ちを感じること。

 

 

共感力とは、
相手の気持ちに寄り添って
「●●という気持ちなのね」
と聞き続けてあげること。

 

 
「傾聴」という行為を
磨けると良いですね。

 

 

◆共感力と、共感能力の違い。

 

 

 

自分の気持ちをわかってほしい。
相手の気持ちもわかってあげられる。
お互いに理解しあえる。

 

 

いいですねぇ。

 

 

 

自分が「共感」することと、
相手に「共感力」を感じさせることは
異なることを、述べました。

 

 

次は、「共感能力」とは?
というお話をお伝えします。

 

 

「共感能力」とは、「この人は、私の事を分かってくれる!」と感じさせられること。

共感力が高い方は、
相手の方に安心してお話をしてもらえるし、
「この人なら、信じられる!」という
信頼を感じさせることまでできます。

 

 

◆人とのつながりで「共感力」を磨いて、「信頼感」も得られる絆へ!

 

 

共感から、共感力へ。
そして、傾聴し、共感能力を
磨き高める。

 

 

そんな言葉づかいや姿勢を
1回、2回と、意識して続けることで、

 

 

あなたも私も、
強い絆を築いていけると良いですね!

 

 

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

次回のブログを
お楽しみに!

 

もし、あなたがこれからの人生で、
ずっとずっと「進化・成長」を
続けていきたいと思うなら、

 

私の提供するオープンマインドボイス、
ハピネスボイスがお役に立てるでしょう。

 

オープンマインドボイス・メルマガは、
毎朝届く合計35通のステップメール
夜刊(週数回お届けするリアルタイム配信)
の2部で構成されています。

 

朝の部はセルフレッスンできる
ボイストレーニングの具体的な
テクニック内容をお届けしています。

 

基本発声法を図解入りで解説しています。

毎朝5分! あなたが行えば!

1か月後には、あなたの声が
見違えるほど通る、響く、
「伝わる」人になる ことができます。

 

夜刊の部では、
・成功するマインドセット
・心理学的アプローチ
・7つのチャクラについて
・意識やエネルギーについて

などを、リアルタイムにお伝えしています。

 

■メルマガ登録2大特典付きです。

ご登録はこちらから。

●オープンマインドボイス(アカデミーボイス.com)メールレッスンお申込フォーム
※メルマガの購読は無料です。

セミナー講師の声の悩みを解消するアカデミーボイス・メールレッスン